この記事の所要時間: 253

 

 

松木です。

 

大阪-東京間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全マニュアル!

現在挑戦しているキャノンボール旅、途中経過を話しておきます。

先日、お話しした記事↓

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド!

 

動画なんかも撮っているんですが、
大阪に帰った来週にでも
ちゃんとした記事にする予定です。

 

国道1号線を走り続けるだけなら
「ツライ‥」しか特に書くことはないんでしょうけど(笑)、
色々寄り道しながら楽しんでます(^^♪

 

スポンサーリンク

一日目(箕面~名古屋)

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 東寺

まずは箕面から枚方のあたりで
国道1号に入って京都へ向かいました。

 

途中道に迷ってしまったりして、
35km地点ぐらいで、すでに2時間半経過w

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 京都鉄道博物館

ちょっと寄り道。

「京都鉄道博物館」へ!

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 京都鉄道博物館

外からでも結構見えました(笑)

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 美富士食堂

12時、そろそろ補給がてらランチをば‥‥

滋賀県は「美富士食堂」です。

 

ここ、ず~~~っと来たかったんです!

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 美富士食堂

壁のいたるところにサイン、取材記事が!

 

何がそんなに有名なのかと言うと、

”デカ盛り”

です。

 

関西では、かなりの知名度を誇ります。

 

早速「カツ丼大盛り」を注文しました。

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 美富士食堂

「あれっ??思ったよりも少ないような‥‥」

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 美富士食堂

やっぱり滅茶苦茶キツイwww

上に乗っているカツは全然多くないんですが、
とにかくご飯が多い!

 

でっかいどんぶり鉢にギュウギュウ詰めにされていて、
2合近くある感じです。

口に運べどなかなか減らない‥‥

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 美富士食堂

ふう‥‥何とか完食。

ごちそうさまでした(^^)

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 瀬田の唐橋

美富士食堂より程近く、
琵琶湖に架かる「瀬田の唐橋」

 

「琵琶湖の横断」と「京都防衛」の要地だったらしく、
古来から「唐橋を制する者は天下を制す」と言われていたそうです。

左を制する者は‥‥

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 瀬田の唐橋

今は、きっちりアスファルト整備された橋で、
それほど歴史をあまり感じさせませんね(笑)

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 鈴鹿峠

初の峠「鈴鹿峠」を超えていきます。

大阪側からだと、
勾配が緩い坂がひたすら続く感じで、
頂上に着くまで峠だと気づきませんでした!

 

 

ここまでで100km近く走ってます。

ロングは久しぶりで、
すでに身体がガタガタになってきている体たらく‥‥

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 四日市

145km地点、四日市(よっかいち)市に到着しました。

もう日が暮れる寸前。

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 四日市コンビナート 夜景

四日市に来たら、
ぜひ見ておきたかったのが工場地帯の夜景!

 

日が落ちるまで待ちましょう‥‥

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 四日市コンビナート 夜景

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

 

リアルFF Ⅶやんけ‥‥

 

写真だと伝わり切りませんが、
工場地帯の緻密さと作業音によって
普通の夜景とは違った趣がありました!

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 四日市コンビナート 輪行

四日市-名古屋間は危ないのでワープ(笑)

多少緩いのはご勘弁ください(^^;

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 四日市コンビナート テレビ塔

名古屋に来たら、ここは外せない!

さて、どこでしょうか??

 

 

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 四日市コンビナート テレビ塔

名古屋テレビ塔!

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 四日市コンビナート テレビ塔

名古屋城と並んで
名古屋市のシンボル的存在です。

 

高さ180mのド迫力、かつ細かい造形、
また動くイルミネーションが見ごたえありました!

 

 

この日の走行距離は166km。

楽しそうに話していますが、
その実、身体のほうは相当悲鳴を上げてます。

想像以上に体力の低下が著しい!

次の日が心配です‥‥

 

スポンサーリンク

二日目(名古屋~富士)

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 名古屋

朝7時前スタート。

この日は200km以上走る予定なので、
睡眠時間を削ってでも、早めに走り始めました。

 

最初はR1をひたすら南東に走ります。

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 国道1号線

昨日と同じで、朝夕と肌寒いものの
日中の気温は、半袖ジャージでちょうど!

 

風向きも”西寄りの北風”で、追い風基調ですし、
この上ないベストコンディションです(^^♪

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 静岡 バイパス

スタートから3時間40分、80km地点。

まっすぐ方向のR1は自転車通行不可のため左折、
東へと進路を変えます。

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 静岡 バイパス

初見者殺しの静岡県”バイパス地獄”が始まります。

 

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 浜名湖

浜名湖。

ゆっくり”浜一”なんていうのもアリなんですが、
そんな時間は無いので、先を急ぎます。

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 大山 だいせん

115km地点、もう12時を回っているので、
磐田市の「大山(だいせん)」でランチ。

店内撮影禁止なので外観だけ。

 

「美富士食堂」と同じデカ盛り有名なお店。

ご飯1合弱、唐揚げ8つ、ニラ肉炒め、中華スープ、サラダで1040円。

 

同じお腹いっぱいでも
「美富士食堂」が”苦しい”という挑戦色が強いのに対し、
「大山」のほうは満足感ある満腹でした(^^♪

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド!

お仲間発見!!

平日のキャノンボールは、
ほとんどサイクリストを見かけません(笑)

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 大井川 蓬莱橋

さらに走ること35km。

ちょっと本筋から外れて、
ある目的のために大井川沿いを走ります。

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 大井川 蓬莱橋

「蓬莱橋」です。

ここも来たかった所!

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 大井川 蓬莱橋

897.4m「世界最長の木造歩道橋」で、
ギネス認定もされています。

 

ロードバイクで渡りましたw(自転車可)

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 大井川 蓬莱橋

良い眺めです(^^♪

 

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド! 安倍川

ようやく静岡市街手前、
家康がこの川沿いで「安倍川餅」を食べたという安倍川

 

日が落ちそうなのに、
目的地の富士市まで40kmもある‥‥

思っていたよりも長いぞ!!

 

でも、昨日よりは余裕がある感じがします。

脚に疲れは溜まっているものの、
一日で慣れてしまうもんですね~

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド

昼ご飯はあれだけ食べたのに、おなかが減りました。

「SAVASミルクプロテイン」と「ジャムMAXパン」を食べ、
この日はワープ無しで無事ゴールできました!!

 

結局この日、走行距離は230km

 

東京-大阪間550kmをロードバイクで走るキャノンボール完全ガイド!

自家製の”十段ソフトクリーム”で、明日以降に備えます。

×3で三十段たいらげました。

 

三日目は、東京へは向かわず、
激坂中の激坂富士あざみラインを攻める
エクストラキャノンボールです。

 

スポンサーリンク