この記事の所要時間: 115

 

松木です。

 

2017年から「クライムジャパンシリーズ」が始まります。

 

一体どういったものなのか?
その目的とともに説明しましょう。

 

スポンサーリンク

「クライムジャパンシリーズ」とは?

CLIMB JAPAN SERIES

「クライムジャパンシリーズ」というのは、
株式会社アールビーズが立てた企画のことです。

 

全国で開催されているヒルクライム大会を「シリーズ化」することで、
サイクリストのヒルクライム大会への参加を促進させる目的があります。

 

ちなみに、株式会社アールビーズは、
大会エントリーから結果、写真までをサポートする「ランネット」や
サイクリストのためのポータルサイト「ファンライド」を運営している会社です。

「クライムジャパンシリーズ」の具体的な企画内容

  1. 加盟大会を対象とした年間ポイントランキング「クライマーズランキング」の設定
  2. 「クライマーズランキング」の男女総合上位各3名を「2018年Mt.富士ヒルクライム選抜クラス」に招待
  3. 2018年の第15回Mt.富士ヒルクライム、優先エントリー権の付与(ランネットからのエントリーが必須)
  4. クライムジャパン特別冊子「クライムマガジン」の各加盟大会会場での配布
  5. クライムジャパンオリジナルグッズの販売(予定)
  6. クライムジャパン特設サイトの開設

 

クライムジャパンシリーズ ホームページ

「クライムジャパンシリーズ」のホームページ(http://climbjapan.funride.jp/)では、
加盟大会の情報や「クライマーズランキング」が確認できたり、
「参加者同士」や「主催者と参加者」がコミュニケーションを取れる
写真投稿サービス「クライマーズフォト」も展開するようです。

 

大会の様子を写した写真が無料で見れるというのは便利そうですね(^^♪

 

スポンサーリンク

シリーズ化されているヒルクライム大会

 

今後、加盟大会は増えていく予定です。

 

スポンサーリンク