この記事の所要時間: 233

 

松木です。

 

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』 感想

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める テクニック・フィジカル・メンタル』
のDVDを見ました。

 

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』を見た感想

ヒルクライムレースの最高峰「乗鞍」で、前人未到の四連覇。

 

言わずと知れた日本一のヒルクライマーは、
何を考え、実践しているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

目次

【序章】勝つための山の神流トレーニング 1分59秒

【第一章】森本流の基本要素 17分2秒

【第二章】筋トレ・パワートレーニング 8分2秒

【第三章】実際のトレーニングメニュー&効果的に身体を使うための意識 13分58秒

【第四章】トレーニングの年間スケジュール 10分37秒

【第五章】食事、減量に対する考え方 6分

【第六章】レース中の思考、走り方 8分51秒

【番外編】白石峠のデータ付き登坂動画 22分29秒

各章の感想

【序章】勝つための山の神流トレーニング

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』を見た感想

目標を見失わず頑張ること。そしてとにかく楽しむこと。

自分のしていることを楽しめなければ、本気になることはできない。

ウサイン・ボルトの言葉です。

 

 

ロードバイクを始めたばかりの人なら
乗ること自体が楽しいと感じるでしょうが、

そういった感情も年々薄れていくのが普通です。

 

”競技”を意識し始め、練習を厳しくすれば尚更でしょう。

 

 

森本さんも「いかにトレーニングを楽しめるか」と語っていますが、

これは”原則”と言えるぐらい大切なことで、
絶対に忘れてはいけないんじゃないでしょうか?

【第一章】森本流の基本要素

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』を見た感想

第一章では、
ポジション、フォーム、ペダリング、ダンシングのポイントを
理由を踏まえながら伝えてくれています。

 

この章に限ったことではありませんが、

 

  1. 基準/ポイントを知る or 自分で仮説を立てる(理論)
  2. 試してみる(実践)
  3. 自分に合った、効果が高いものだけを取り入れる(取捨選択)

 

といった、森本さんのステップアップの流れが随所に見られます。

 

速くなるためには「基本に忠実であること」だけでは足りず、
「理論⇒実践⇒取捨選択」を繰り返す必要があるのだと思いました。

【第二章】筋トレ・パワートレーニング

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』を見た感想 筋トレ・パワートレーニング

「ロードバイクに筋トレは必要か?」

「パワートレーニングで必ず注意すべきことは?」

 

森本さんが、トレーニングの原則の一つ「特異性の法則」を重視して、
筋力トレーニングを取り入れていないことは知っていました。

 

ただ、今シーズンはその考えに少し変化があったようで、
ある筋力トレーニングを始めたことが話されていました。

【第三章】実際のトレーニングメニュー&効果的に身体を使うための意識

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』 感想 【第三章】実際のトレーニングメニュー&効果的に身体を使うための意識
写真:Amazon

森本さんの一週間トレーニングメニューは至ってシンプル。

「平日2日の朝練」+「週末2日の100~150km練」。

 

具体的な内容は話さないでおきますが、

「目的」「モチベーション」「時間的制約」「疲労」

これらのバランスをうまく取りながら
メニューが組み立てられているなと感じましたね。

【第四章】トレーニングの年間スケジュール

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』 【第四章】トレーニングの年間スケジュール
写真:Amazon

第四章は「年間スケジュール」について。

 

オフに入ると、2ヶ月間全く乗らないのは意外でした‥‥

メリハリがしっかりしていて、その点は自分とは大違い。

 

乗鞍四連覇という強さの根幹には、

モチベーションの波をコントロールし、
狙ったレースにピークをがっちり合わせられる

自分流の「年間スケジュール」を確立している

ということが、大いに関係している気がしました。

【第五章】食事、減量に対する考え方

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』 【第五章】食事、減量に対する考え方 

森本さんが、”食事”、”減量”に関して
どういった考えを持っているのか気になっていました。

 

その答えは、
多くのヒルクライマーを安心させるであろうもので、
個人的には、とても参考になりました(^^)

 

「ヒルクライム=減量」という意識が染みつき、
レースが近づくと無理な減量に走ってしまう人には、
是非とも聞いてもらいたい話です。

【第六章】レース中の思考、走り方

【『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』 感想 第六章】レース中の思考、走り方

目標(タイム、順位)を達成する可能性を上げるために、
どういった走り方、工夫が必要で、何に注意すべきか?

 

聞くと当然と思えることばかりなのですが、
感情が昂ってしまうレースとなると、
なかなか実践することが難しかったり‥‥

 

「アタックのタイミングを相手の●●で決める」という話は面白かったです。

【番外編】白石峠のデータ付き登坂動画

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』 【番外編】白石峠のデータ付き登坂動画
写真:Amazon

個人的に一番気になる「パワー」表示がありません。

 

森本さんの本気の走りだったら、
YouTubeのレース動画で見れますし、

この走行動画は特に無くてもいいかなと思いました(笑)

ヒルクライマーじゃない人にもオススメ

『山の神 森本誠 ヒルクライムを極める』クライマーでなくてもオススメ。

話されている内容に

「難解なこと」
「分かりづらい感覚的なこと」

はほとんどなく、誰でも理解・実践しやすいでしょう。

 

それから、タイトルに「ヒルクライムを極める」と付いていますが、
ヒルクライムに特化している感じでもありません。

「ロードバイクで速くなりたい」
という広いニーズに応えてくれると思いました。

 

実際、森本さんは、
今年の「ツール・ド・おきなわ」市民210kmでも4位を取っていて、
ロードレースにおいても怪物級ですからね(^^;

 

【注目イベント】山の神”森本誠選手に聞く「最強のヒルクライム講座 PART2」 12月17日 NHK文化センター京都主催

最後に一つ。

12月17日、京都でヒルクライム講座を開くそうです。

 

僕も4年前の第一回には参加させていただきました。

 

まだ受講募集中のようなので、
よかったら行ってみてはどうでしょうか?

詳しくはこちら

 

スポンサーリンク