この記事の所要時間: 41

 

松木です。

 

片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

知り合いの方に「良いよ~」と言われて興味が沸いたので即行ってきました。

 

”片鉄ロマン街道”

 

今回は、実際に行ってみて感じた
「見所」「グルメ」などのお話です。

 

スポンサーリンク

片鉄ロマン街道について

位置 地図 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

位置 地図 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

廃線となった片上鉄道跡地を整備して、
2003年に自転車・歩行者専用道として復活させたのが「片鉄ロマン街道」。

 

 

起点を岡山県備前市西片上(山陽新幹線高架下)、
終点 を旧吉ヶ原駅(きちがはら)のある「柵原(やなはら)ふれあい鉱山公園」とした、
全長34.2kmの、国道374号線と並行して走る幅2~3mほどのサイクリング道です。

 

正式名称は「岡山県道703号備前柵原自転車道線」と呼ぶそうです。

 

 

電子パンフレット『片鉄ロマン街道』

 

「レンタサイクルできる場所」や「見所」「歴史」などの
基本的な情報が網羅されたパンフレットです。

訪れる前に読んでおくと、漏れなく楽しめるかと思いますね。

 

 

ちなみに、パンフレットの冊子は「備前市役所観光課」でもらうことができます。

あとは、和気(わけ)駅前のレンタサイクルできる建物(9:30~)にも置いていそうでした。
(「備前市サイクリングターミナル」には置いていませんでした)

片鉄ロマン街道を走ってみた

朝一で大阪から電車でJR和気(わけ)駅まで輪行し、
そこから下のルートで64kmを走りました。

獲得標高は230mほどで、北へは緩やか~に上り、
南へは緩やか~に下る、ほぼ平坦道。

 

走行ルート 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

途中、色んな見所がありましたけど、
やっぱり有名所の①~⑦が良かったですかね。

 

では、片鉄ロマン街道の旅へと訪れに行ってみましょう。

 

 

和気駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

大阪から3時間弱、朝9時頃に
今回のスタート地点「和気(わけ)駅」に到着しました。

 

レンタサイクル 和気駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

和気駅北側にレンタサイクルできるところがあります。

借りられるのは、ママチャリかマウンテンバイクです。

片鉄ロマン街道のパンフレットももらえるはずなので、
開店の9時半以降であれば、ぜひ立ち寄っていきましょう。

 

橋 和気駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

”片鉄ロマン街道”と書かれた橋。

色合いが良い味を出していますね~。

 

この橋、和気駅を出てすぐに架かってるのですが、

片鉄ロマン街道の道になっているので、
知らずに走っていると、おそらく素通りしてしまいます(^^;

 

青線 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

こんな感じでサイクリング道には
所々に水色のラインを引いてくれていて、
思った以上に分かりやすかったです。

 

益原駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。備前矢田駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

片鉄ロマン街道と言えば、
駅舎の残っている「天瀬駅」や「苦木駅」が有名なんですが、

片上鉄道は全18駅あったそうで、
駅名標(えきめいひょう)だけ残っている駅もチラホラ目につきました。

 

和気鵜飼谷温泉 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

和気駅から2~3kmぐらいの地点、
サイクリング道から少しだけ逸れた場所に
「和気鵜飼谷温泉」が建っています。

 

和気鵜飼谷温泉 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

ここは温泉旅館なのですが、
600円で日帰り入浴もできるので、
サイクリングで汗をかいた後に、さっぱりしていくのも良いですね!

 

さて、サイクリング道に戻ります。

 

距離標識 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

和気駅から北側の終点「柵原ふれあい鉱山公園」までは30kmないぐらい。

 

貨物列車 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

途中、貨物列車なんかも残してありました。

つい脚を止めて撮りたくなるものがたくさん見つかります(^^♪

 

木々 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

しばらくすると、木々に囲まれたトンネルを通っていきます。

歩行者もほとんどいなくて、自分だけの道のように感じてきますね。

 

こちらは吉井川の「新田原井堰(しんでんはらいせき)」

実物だと大きくてテンションが上がりますよ!

 

天瀬駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

そして、有名な「天瀬(あませ)駅」に到着。

 

天瀬駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

ロマンを感じながら中で座って一休み。

親切にトイレなんかも用意してくれていました。

 

ゆっくりしていきたくなりますが、先へと進みます。

 

スポンサーリンク

 

374号線 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

片鉄ロマン街道は
374号線の左右どちらかを走り続けるように設けられています。

ですから、途中374号線を何度か横断することがありました。

 

苦木駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

天瀬駅から6kmほど。

次は、「苦木(にがき)駅」へと到着しました。

 

苦木駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

こういう写真を見るとノスタルジックな気分になります(^^♪

 

苦木駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

駅舎内に残るスイッチもレトロな雰囲気。

鉄道オタクなら、こういうのを見ると興奮するかもしれませんね。

 

374号線 歩道 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

苦木駅を過ぎてしばらくすると、374号線の歩道に出ます。

 

ここから先の吉ヶ原駅までは、
曲がる場所も多く、それでいて青いラインや標識も減ってきます。

 

周匝橋 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

ここ交差点を右に曲がって周匝(すさい)橋を渡り、一度迂回します。

この辺りが特に分かりづらかったですね。

 

終点 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

ここが374号線から「柵原ふれあい鉱山公園」へと続く入り口。

 

吉ヶ原駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

終点「吉ヶ原(きちがはら)駅」にたどり着きました。

途中まったくロードバイクとすれ違わなかったのですが、
ここ吉ヶ原駅では、5人以上のサイクリストに会いました。

 

吉ヶ原駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。 吉ヶ原駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

他の駅の駅舎と違いほぼ100%現存。

 

展示運転 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

それもそのはず、月一回の第一日曜日には
隣の黄色柵原(こうふくやなはら)駅まで展示運転が行われ、
300円の切符を買って乗車することもできるんです!

 

吉ヶ原駅 駅長猫 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

ところで、駅長猫と言えば和歌山電鐵「貴志駅」の”たま駅長”が有名ですが、

ここ吉ヶ原が駅長猫の発祥の駅。

 

吉ヶ原駅 駅長猫 ホトフ 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

現在の吉ヶ原駅のねこ駅長「ホトフさん」

可愛いですね~(^^♪

 

第一日曜の展示運転の時に会えるそうですよ。

 

スポンサーリンク

 

吉ヶ原駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

吉ヶ原駅構内には、カフェもありました。

 

和ハーブカフェ「きちまる」

”和ハーブカフェ「まる吉」”

 

 

和ハーブカフェ「きちまる」

和ハーブカフェ「きちまる」

和ハーブカフェ「きちまる」
和ハーブガパオ風ごはん

 

県内唯一の”和ハーブインストラクター”の方が経営するカフェ。

 

土日の11~17時が営業時間ということですが、

毎週は開店していなかったり、
展示運転の行われる第一日はお弁当のみだったり、
第二土日は「団子屋」↓になったりして、変則営業です。

和ハーブカフェ「きちまる」 団子

 

下の「まる吉」HPで確認してから行ったほうが良いでしょうね。

まる吉Cafe~岡山県・美咲町吉ヶ原駅にある和ハーブと泡立ちコーヒーのカフェ~
まる吉Cafe~岡山県・美咲町吉ヶ原駅にある泡立ちコーヒーと和のスイーツのカフェ~

 

「まる吉」を紹介しているブログ↓

駅舎をリノベーション♪のどかなエキナカ・カフェ「まる吉」 | ことりっぷ
岡山県久米郡美咲町「柵原(やなはら)ふれあい鉱山公園」の敷地内にある「和ハーブcafeまる吉」は、土曜・日曜と祝日のみオープンする“エキナカ・カフェ”。ノスタルジ...

 

 

卵かけご飯 らん 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

吉ヶ原駅から数百メートル離れたところには
「らん」という”たまごかけごはん屋さん”もあります。
(土日祝日の11~17時営業)

 

卵かけご飯 らん 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

”黄ニラ”を含めた6種類の調味料が用意されていて、
色んな味で美味しくいただけます。

 

水餃子なんかも絶品らしいですよ(^^♪

 

「らん」のHP↓

 

「らん」を紹介しているブログ↓

6種類の味が楽しめる!岡山の『らん』で新鮮な卵かけご飯を食べてきたよ
卵かけご飯専門店・らん 近年ではTKG【T(たまご)K(かけ)G(ごはん)】と略されるほどの人気っぷりの卵かけご飯。 ちまたでは卵かけご飯専用醤油なんてのも販売され...

 

 

 

さて、南へと引き返しましょうか。

 

374号線 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。所」と「グルメ」。

帰りは片鉄ロマン街道を通らずに374号線で。

 

普通に車が通る道ですが、
交通量は少なく、ロードバイクに慣れている人なら
正直こちらのほうが走りやすいと思います。

 

374号線 キャットアイ 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。所」と「グルメ」。

上の写真は、374号を走らないと通らない「キャットアイ吉井工場」

 

和気駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

和気駅からは、再び「片鉄ロマン街道」を走りました。

 

峠清水駅 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

和気駅から緩やか~に上っていき、頂上にあるのが「峠清水トンネル」
(清水駅は気づかず素通りしてしまいました(^^;)

 

中はひんやりした空気に満たされていて、
夜に通ると少し怖そうです‥‥

 

スポンサーリンク

 

備前サイクリングターミナル 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

トンネルを抜け、下っている途中に
「備前サイクリングターミナル」が建っています。

 

備前サイクリングターミナル 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

少し期待していたのですが、
ママチャリをレンタルできるぐらいで、
特に何か見所があるってわけでもありません。

 

28.6‰ 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

28.6%の激坂を下っていくと、
(※パーミルです)

 

西片上 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

片鉄ロマン街道の南端、「JR西片上駅」に到着します。

 

西片上 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

”ポツン”とたたずむ、駅員さんのいない無人駅。

電車も1時間に1本のペースでしか来ません。

 

西片上 片鉄ロマン街道ライド。サイクリング道で行く「見所」と「グルメ」。

コーラ片手に涼みながら電車をしばらく待ち、
そして、そのまま輪行で大阪へと帰りましたとさ。

 

 

いや~、予想以上に走りやすく、
見所も多くて良いサイクリング道でした(^^♪

 

次はもう少しゆっくり、
「展示運転」「グルメ」「温泉」などを
楽しんでいきたいなーと思いましたね!

 

ぜひ一度訪れて、ロマンを感じに行ってみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク