この記事の所要時間: 340

 

松木です。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 ソールスター コントロール

Solestar「Kontrol」インソールを購入して使い始めました。

 

 

sidas シダス カスタムインソール アドバンスドフッド

それまでは、Sidas(シダス)のカスタムインソールに加え、
つま先に「角度矯正用ウェッジ(緑色)」を入れて使っていました。

 

これ、長距離を走ると”痺れ”、果ては”鈍痛”が出てきて、
正直あまり良いとは思っていなかったのですが、

ここ5年間ぐらいず~っと使い続けてました(^^;

 

というのも、
「カスタムインソールに勝るものはないだろう」と
思い込んでいたからです。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 core カーボン ファビアン・カンチェラーラ アンドレ・グライペル(世界指折りのスプリンター) ワウト・ファンアールト(シクロクロス現世界王者)

ただ、知り合いの横田プロが、
SidasカスタムインソールからSolestarに変えて
「いいよ~」と耳にタコができるぐらい言ってきますし、

 

  • ファビアン・カンチェラーラ
  • アンドレ・グライペル(世界指折りのスプリンター)
  • ワウト・ファンアールト(シクロクロス現世界王者)

 

などなど、名だたる選手が使っていて(自費のプロ選手も多いらしい)、
気にならないはずはありませんでした。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 kontrol コントロール ソールスター 回外 回内

シダスのような「専門店での熱成形カスタム」。

足の角度を矯正するための「ウェッジ」。

 

そのどちらを用いることなく、
脚を「回内(かいない)」「回外(かいがい)」の状態から
「ニュートラルゼロポジション」に導き、
「まっすぐにペダルを踏む」ことを可能にする魔法のようなインソール。

 

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 コントロール 膝の故障・痛み解消

こちらはあるサイクリストの
左膝の動きをモニタリングしたものですが、
膝の左右のブレが随分と押さえられています。
黄緑が踏み込み、が引き足)

 

膝に傷みが出やすい人は、効果が期待できそうです。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 コントロール パワー伝達硬質アップ 出力向上

また、脚がまっすぐになることで、
ペダリングパワーが左右へ逃げてしまうことを防ぎ、
結果として、スプリント出力が6.9%も上がったという研究もあります。

 

6.9%はさすがにオーバーな気もしますが、

「まっすぐペダルを踏める」ようになれば、
出力向上も十分期待できるのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

Solestarの構造

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 kontrol コントロール

Solestarは下のような構造になっています。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 core カーボンあらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 core カーボン

左図は各部に使われている素材の違いを表し、
右図で各部の”厚さ”を色の濃淡で表現してみました。

 

Solestarは、ベースのスポンジ素材に、

  • ガチガチの「硬質な素材」
  • 下じき程度の「少し硬い素材」

の2種類の素材を貼り付けて作られています。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 core カーボン

ちなみに「硬質な素材」というのは、
”BLK(ブラック)”というモデルではフルカーボン
”Kontrol(コントロール)”というモデルではグラスファイバーです。

 

この「硬質な素材」をSolestarでは”コア”と呼んでいて、
足を正しい位置に安定させる核となる役割を担っています。

Solestarの仕組みと効果

まずは下の50秒ほどの動画を見て下さい。

ポイントは3つあります。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 コントロール

一つ目が「かかと内側のせり上がり」による「回内」防止

このせり上がりが、かかとが内側に倒れないようにサポートしてくれます。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 コントロール 効果

二つ目は「前足部外側の分厚い部分」による「回外」防止

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 core カーボン

先ほど話したように、
この部分が一番分厚くなっていますが、
これは小指側に足が傾かないようにするためです。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 コントロール 効果

三つ目が「母指球付近の薄さ」によるペダリングパワー伝達効率の向上

 

この部分だけ、コアが無くて薄いのは、
最も強い入力となる母指球付近をペダルとなるべく近づけるため。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 コントロール 効果 スタビリゼーション・デルタ

Solestarは、以上の3つの仕組みを総称して
「スタビリゼーションデルタ」と名付けています。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 コントロール 効果 スタビリゼーション・デルタ

この足の骨格模型は、
Solestarがどんな風に足をサポートしているのか
イメージしやすいと思いますね。

 

 

 

こちらは、Solestarの社長にインタビューしている記事です。

Solestarの仕組みと効果を知る上で、
とても面白くて分かりやすいので、是非読んでみて下さい(^^)

 

スポンサーリンク

Solestarのラインナップ

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 IP3 あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 ソールスター tour ツアー あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 ソールスター コントロール あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 ソールスター BLK

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 ソールスター コントロール

コアの素材 強化プラスチック グラスファイバー 硬めの
グラスファイバー
フルカーボン
税込価格 ¥7,560 ¥9,828 ¥15,984 ¥22,680

 

基本構造はどれも同じで、
IP3以外は”コア”の素材が違うだけです。

右側ほど上位モデルで、どんどん”剛性”が上がっていきます。

 

迷うとすれば、KontrolかBLKでしょうけど、
スプリンターやトラック選手でもなければ、
間違いなくKontrolのほうが良いでしょうね。

 

Kontrolでも十分な硬さだと思いますし、
BLKだと「ガチガチ過ぎて足裏が疲れやすい」デメリットがあります。

Solestarの推奨サイズ、実測重量

Solestarのサイズと実測重量 あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 ソールスター コントロール 43サイズ
※画像クリックで拡大します

Soletarの推奨サイズは表のようになっています。

 

Solestarのサイズと実測重量 あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 ソールスター コントロール 42サイズ Solestarのサイズと実測重量 あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 ソールスター コントロール 42サイズ

手元のKontrolで実際に測ってみると、
42サイズで、26.7cm、片側54.6g、
43サイズで、27.3cm、片側57.8g。

1サイズ変わると、5~6mm、片側3gほど変わるということですね。

 

Bontragerシューズの42サイズの純正インソールは27.1cmだったので、
上のチャート通り42サイズのKontrolを入れると、
およそ4mmの隙間が空いてしまいました‥‥

 

ちなみにですが、
最上位モデルBLKの重さは、42サイズで約52g。

Kontrolとほぼ変わりません。

Solestarのインプレッション

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 ソールスター コントロール

一方にSidas、もう一方にSolestarを履いて使用中。

 

まだファーストインプレッションの段階で、
詳しいことは言えませんが、
少なくともSidasよりは良さそうです。

 

始めから違和感はありませんでしたし、
足の痺れもSidasよりも確かに減りました(^^)!

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 コントロール 圧力集中

元々「回内」によって親指に圧が集中してしまっていたのが、
Solestarによって足裏全体へと分散されたという実験結果もあります。

 

足裏の痺れが改善されたのは、
これと同じ現状が起きたからなのかもしれませんね。

 

あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。 コントロール 膝の故障・痛み解消 滑りにくい素材 真ん中の出っ張り

表面は、細かいヤスリ状の滑りにくい素材でGood!

滑り止めが付いているソックスなら、
インソールにしっかりと喰い付きます。

 

それから、中央辺りにスポンジ状の柔らかい出っ張りがあります。

これよって、母指球とペダルの距離が近づくそうなんですが、
そういった効果は全く分かりませんし、逆に嫌な感じもないです。

 

 

オススメのインプレ記事↓

SOLESTAR インソール インプレ 総括 & BLACK 取り扱い開始 | ASSOS PROSHOP TOKYO 日々の出来事
「今日で自信が確信に変わりました。」これ、某プロ野球選手の若かりし頃の言葉ですが、私もソールスター インソールに対し、そう感じています。このインソールは、...

 

他の方の使用感を色々と読んでいると、
それぞれ感じ方は微妙に違っているんですが、

 

  • 最初、かかと内側のせり上がりに違和感があるが、走り始めると気にならなくなる
  • 膝や足首の左右のブレが減ったと感じる
  • インソールが硬いのとは裏腹に、長距離乗っても足裏が疲れにくい
  • 靴の中で足の位置が安定してズレにくくなった

 

おおよそメーカーの狙い通りの感想が多く、
否定的な意見はほとんど見受けられません。

 

純正インソール Sidas Bike+(バイクプラス) Solestar Kontrol(コントロール) あらゆる悩みを解決する魔法のインソール「Solestar Kontrol」インプレッション。

この季節、外で使うと足がかじかみ、
正確な感触が分かりづらいので、

「室内トレーニング」で乗り込んで、

 

  1. 純正インソール
  2. Sidas  Bike+(バイクプラス)
  3. Solestar Kontrol(コントロール)

 

この三種類(Solestarは2サイズ)を比較してみたいと思っています。

 

スポンサーリンク