この記事の所要時間: 22

 

松木です。

 

WH-R9100-C40-TU ホイールインプレ①

サイクルモード大阪で試乗した車体に
運良く「WH-R9100-C40-TU」が装着されていました。

 

今まで数多くのホイールを使ってきましたけど、
「WH-7900-C35-TU」以上に
総合性能が高いと思ったホイールはありません。

 

【関連記事】

『ホイール・フレームインプレッション』

 

 

「WH-R9100-C40-TU」は、
「WH-7900-C35-TU」の2つ先の後継モデル。

 

「WH-7900-C35-TUが大好きだったので、
発表当時からずっと気になっていました。

 

このホイールをしっかりと味わいたくて、
悪いとは思いつつ、試乗コースを2周してしまいました(^^;

 

今回は、この「WH-R9100-C40-TU」のインプレなんかを話します。

 

スポンサーリンク

「WH-R9100-C40-TU」の基本スペック

WH-R9100-C40-TU ホイールインプレ①

実測重量:1386g(公表重量1384g)
リムハイト:37mm(40mmじゃない)
リム幅:28mm

スポーク本数:前16本、後21本(2 to 1)

 

極太のリム幅は、

  • 空気抵抗の削減
  • 横風に対する強化
  • リム剛性の向上

こういったことを狙っています。

 

後21本(2 to 1)のスポークパターンは、
ギア側のスポーク本数を多くする左右差を付けることで、
後輪の横剛性が上げる手法。

 

ホイールの剛性が上がれば、
ダッシュの際の反応性は上がりますから、
レーシーな味付けのホイールになりますね。

「WH-R9100-C40-TU」のインプレ

WH-R9100-C40-TU ホイールインプレ⑤

 

まずは、以下の記事を読んでみてください。
元プロロードレーサーのインプレッションです。

シマノR9100系デュラエースホイールをインプレ プロも満足するスペックの「C40」と「C24」 - cyclist
 昨年フルモデルチェンジを果たしたシマノのハイエンドロードバイク用コンポーネント「デュラエースR9100」では、変速機器だけでなく、走りの軸となるホイールも新た…

 

簡単にまとめると、

 

  • リム剛性が高く、パワーがスポイルされずに走りが軽い
  • リム形状と、絶妙なリムハイトのおかげで、強風にもびくともしない

 

今までのホイールに比べ、
斜めからの風に対して2~3w削減される実験結果も出ていますし、
このインプレは、かなり正確だと思いました。

 

 

上記のインプレには、
「快適性」「ブレーキ性」が書かれていませんが、
僕の使用感としては、カーボンホイールとしては「中の上」。

 

これらの性能が優れているという程ではないですけど、
逆に、乗っていて不満に感じることもありません。

 

十分に及第点です。

 

でも、雨の日はやっぱり制動力は落ちます。

 

とは言っても、
カーボンホイールが、雨天時にもブレーキが効くようにするには、
マビックなどのように、ブレーキ面に加工でも施さないと無理ですから、
「WH-R9100-C40-TU」に限ったことではないですが。

「WH-R9100-C40-TU」と「WH-7900-C35-TU」の比較

WH-R9100-C40-TU ホイールインプレ①

グダグダと話すよりは、分かりやすく数値化してみます。

 

「WH-R9100-C40-TU」
剛性:90
加速性:90
登坂性:90
巡航性:75
快適性:60
コントロール性:70

「WH-7900-C35-TU」
剛性:80
加速性:90
登坂性:90
巡航性:70
快適性:65
コントロール性:70

 

正直な感想として、
「WH-7900-C35-TU」と比べて
劇的に進化しているとは感じません。

 

でも、「剛性」と「巡航性」は増していますから、
レース志向な人の要望をさらに満足させる
ホイールになっているのは間違いないです。

 

スポンサーリンク

「WH-R9100-C40-TU」のまとめ

シマノのデュラエースホイールに共通するんですが、
思わず唸りたくなるような突出する何かはありません。

 

ただ、シマノ以上にバランスの取れたホイールってなかなかなくて、
このバランスこそが、シマノホイールの真骨頂だと思っています。

 

 

すべての性能は高次元に兼ね備えていて、
何をするにしても、ただひたすらに軽やかで、そして”速い”。

 

 

特に、「WH-R9100-C40-TU」なら尚更で、
このホイールを履いて後れを取ってしまうんだったら、
まったく言い訳できないポテンシャルがあります。

 

人によって感じ方は違うでしょうけど、
「WH-R9100-C40-TU」は、
間違いなく”一級品”なホイールだと断言します。

スポンサーリンク