この記事の所要時間: 255

 

ZWIFT(ズイフト)完全攻略データベース

 

ZWIFT ズイフト キーボードからの操作キー一覧

他のライダーとコミュニケーションを取ったり、
ライディングクオリティを高めたりするために、

キーボード操作をマスターしておくことは必須です。

 

スポンサーリンク

目次

【Tab】ワークアウトで、現在のブロックをスキップする

zwift tab キーボード

 

「アップは済んでいるから飛ばしたい」
「レストが長すぎる」
「本数が多くて厳しい」
「時間がない」

こういったケースで使えます。

【Esc】「ライド終了」画面を表示させる

ライドの終了方法 ZWIFT ズイフト

通常、「ライド終了」画面を表示させるには、
「メニュー」→「ライド終了」という手順が必要ですが、

「Esc」を押せば、それが一発で済みます。

【スペースキー】パワーアップアイテムを使用する ※重要

ZWIFT(ズイフト) 5つのパワーアップアイテムの効果・用途・出現率

「Zwift Companion」アプリを使わないのであれば、
アイテム使用には、この方法が一番です。

【A】「デバイスの接続」画面を表示させる

zwift ズイフト キーボード A デバイス接続

通常、「デバイスの接続」画面を表示させるには、
「メニュー」→「接続」という手順が必要ですが、

「A」を押せば、それが一発で済みます。

【E】「ワークアウトを選択」画面を表示させる

メニュー画面の詳細説明 zwift ズイフト ワークアウト

通常、「ワークアウトを選択」画面を表示させるには、
「メニュー」→「ワークアウト」という手順が必要ですが、

「E」を押せば、それが一発で済みます。

【G】パワー/心拍数の推移を表示させる ※重要

zwift ズイフト キーボード G パワー 心拍数

画面下に、直近10分間の「パワー」と「心拍数」の推移を表示します。

 

ちなみに、色の強度は下のようになっています。

【ZWIFT(ズイフト)】目的別おすすめワークアウト25選 ゾーン 強度 目的

【M】グループメッセージ送信欄を表示させる ※重要

zwift ズイフト キーボード M グループメッセージ

イベント、特にグループライドでは、
互いの意思疎通のために重宝します。

【P】プロモコード入力欄を表示させる

zwift ズイフト キーボード M プロもコード入力

こちらの欄より50種類以上のジャージを入手できます。

 

入力するプロモコード一覧は、
下のページを参考にしてください。

ZWIFT(ズイフト) 全ジャージ入手方法、プロモコード一覧
  正確には不明ですが、ゆうに100種類以上のジャージがあります。 「期間限定のイベントでのみアンロックできる」「ラファのRCC会員、〇〇のパワーメー...

【T】「カスタマイズ」画面を表示させる

zwift ズイフト キーボード M カスタマイズ

通常、「カスタマイズ」画面を表示させるには、
「メニュー」→「カスタマイズ」という手順が必要ですが、

「T」を押せば、それが一発で済みます。

【矢印キー】ターン、ツールバー表示

【↑】ツールバーを表示させる

zwift ズイフト キーボード ツールバー表示

画面下にツールバーを表示します。

好きなアイコンで「Enter」を押せば実行できます。

 

ですが、このツールバーから行える操作は、
キーボードのボタン一つで代用できるものばかりで、
ほとんど使い所はありません。

 

ZWIFT ズイフト グループワークアウト ERGモードオフ

ただし、「Zwift Companion」アプリを使わないなら、

ループワークアウトにおいて、
ERGモードをoffにするには、このツールバーからしか行えません。

【↓】Uターンする

Uターンする方法はいくつかありますが、
「↓」を押すのが最も簡単です。

【→】【←】分岐のおいて行き先を変更する

ZWIFT(ズイフト) ライド画面の詳細説明 分岐

行先を変更する方法はいくつかありますが、
「→」「←」を押すのが最も簡単です。

【F1~F8】ジェスチャー、サウンドアクション

【F1】右肘を2回前に出すしぐさ ※重要

zwift ズイフト キーボード 1 ジェスチャー 右肘

「先頭交代して」という合図。

【F2】右手を上げる ※重要

zwift ズイフト キーボード 2 ジェスチャー 右肘

何かしらの合図を送る際に使います。

 

「こんにちわ」「頑張って」
「先頭を引いてくれてありがとう」
「協調して逃げてきたけど、ここから先は真剣勝負」

など、どんな目的でも問題ありません。

【F3】サウンド「Ride On」 ※重要

zwift ズイフト キーボード RIDE ON サウンド

「Ride On」は、とても汎用性が高い言葉。

 

  1. Facebookの「いいね」と同じような意味合い
  2. 「頑張れ」「アレー」といった意味合い
  3. 「さぁ、乗ろう」といった意味合い

 

こういった使われ方が多いです。

【F4】サウンド「Hammer Time」

zwift ズイフト キーボード Hammer Time サウンド

F1で使われる言葉だそうです。

「今が勝負所だ!プッシュしろ!」といった意味合い。

 

【F1ギョーカイ用語】「HAMMER TIME!」(ハンマータイム!) | F1 LIFE
【F1ギョーカイ用語】「HAMMER TIME!」(ハンマータイム!)

 

数人で逃げていて、逃げ集団を鼓舞するようなケース、
逆に、逃げられていて、追走集団に発破をかけるようなケースに
「Hammer Time」を使うのが正しいと思われます。

【F5】サウンド「Nice」

zwift ズイフト キーボード Nice サウンド

そのままの意味。

【F6】サウンド「Bring It」

「かかってこい!」と、勝負を挑む際に使う言葉。

喧嘩腰、挑発的なニュアンスを含んでいます。

【F7】サウンド「I’m Toast」

zwift ズイフト キーボード I'm Toast サウンド

「もうダメ」「ヤバイ」「終わった」など、落胆した時に使う言葉。

逃げを見逃してしまったり、
脚が売り切れたりした際などに使えます。

【F8】サウンド「ベルの音」

zwift ズイフト キーボード ベルの音 サウンド

使うのは、挑発する時ぐらいでしょうか?

【F10】画面をスナップショットする

このページの写真も「F10」で撮っています。

【1~9】視点切り替え

【1】後ろ斜め上から(標準) ※重要

F1 zwift ズイフト アングル切り替え 視点切り替え やり方 方法

最も標準的で、欠点の少ない万能な視点。

【2】後ろ斜め上から(近め)

F2 zwift ズイフト アングル切り替え 視点切り替え やり方 方法

【1】の視点よりも、少しライダーに近づきます。

※「Zwift Companion」アプリからは選べない視点

【3】一人称視点

F3 zwift ズイフト アングル切り替え 視点切り替え やり方 方法

臨場感がある視点。

ただ、周囲の状況を把握しにくく、レースには不向きです。

【4】右から ※重要

F4 zwift ズイフト アングル切り替え 視点切り替え やり方 方法

スナップショットを撮る際には、見栄えが良いアングル。

【5】後ろ斜め下から

F5 zwift ズイフト アングル切り替え 視点切り替え やり方 方法

ライダー、ホイール、砂煙、水しぶきなどが間近に映り、迫力があります。

【6】前方斜め上から ※重要

F6 zwift ズイフト アングル切り替え 視点切り替え やり方 方法

後方との距離が把握できるため、
「追いつかれた際の乗り遅れ防止」
「アタック時の後方確認」
に使えます。

【7】定点カメラ ※重要

F7 zwift ズイフト アングル切り替え 視点切り替え やり方 方法

走ってる場所に応じた良いアングルに、自動で切り替わります。

色んな景色を楽しみながら走れます。

【8】ヘリコプターから

F8 zwift ズイフト アングル切り替え 視点切り替え やり方 方法

ヘリのプロペラ音が聞こえ、
ライダーから近づいたり遠ざかったりします。

※「Zwift Companion 」アプリからは選べない視点

 

自分の様子は小さくて把握しづらいですが、
遠い上空から景色を眺められるのは良いです。

 

ただし、洞窟、地下、トンネルなど、
空から遮られてしまう場所では使えません。

【9】真上やや後ろから

F9 zwift ズイフト アングル切り替え 視点切り替え やり方 方法

集団の人数を数えたい場面では良いかもしれません。

※「Zwift Companion」アプリからは選べない視点

【0】視点固定、2つの便利な視点 ※重要

「0」は視点切り替えではなく
「現在の視点で、”距離”と”方角”を固定する」
というのが基本的な役割です。

 

これ自体はそこまで優れてはいませんが、

「0」を押した後、
「↑」「↓」
「→」「←」で視点を自在に動かせますし、
「+」「-」で”ズームイン”、”ズームアウト”もできます。

 

要は、自由自在に視点を移動できる訳です。

 

zwift ズイフト キーボード F0zwift ズイフト キーボード F0zwift ズイフト キーボード F0

zwift ズイフト キーボード F0

zwift ズイフト キーボード F0

「1」~「9」⇒「0」⇒方向キーや「+」「-」

 

このコンボを使えば、好きなアングル・距離感にできます。

 

特にレース中であれば、

「集団の人数や形」
「アタック後、後方との差はどれぐらい開いているのか」

こういったことを知りたい際に便利なので、
使いこなせるようにしておくべきでしょう。

 

ZWIFT(ズイフト)完全攻略データベース

 

スポンサーリンク