この記事の所要時間: 151

 

ZWIFT(ズイフト)完全攻略データベース

 

ZWIFT(ズイフト) 全ホイール入手方法一覧&速さランキング

ホイールは全19種類

 

  1. 初期ホイール(1種類)
  2. レベルアップの報酬(8種類)
  3. Alpe du Zwiftのルーレット(1種類)
  4. βテスターへのプレゼント(1種類)
  5. 「トレーニングプラン」の達成(という噂)(8~9種類?)

 

スポンサーリンク

各ホイールのタイム差データ

ZWIFT内での装備と速度の関係 ホイールによる差
(Lightweight『Meilenstein』、ZIPP『808/Disc』の2種類はデータ無し)

 

体重75kg、身長183cm、フレームZwift『Carbon』一定条件で、
リッチモンド「UCI COURSE」を225wで走った場合のタイム比較。

 

坂なら「軽量ホイール」、平地なら「ディープリム」
といった現実世界の常識は当てはまらず、

「エアロ性能」があらゆるシチュエーションで強く、
「軽さ」は速さにあまり寄与しないことが分かります。

各ホイールのスペック&入手方法

Zwift『50mm Carbon』【軽さ★★/エアロ★★★】

【ZWIFT(ズイフト)】全ホイール獲得方法&速さランキング ZWIFT「50mm Carbon」

初めから持っているホイール。

スポーク数はF18本/R21本、リアはG3組。

 

フレームのカラーリングをいじると
ホイールの「Z」の色も変化します。

ZWIFT『32mm Carbon』【軽さ★★★/エアロ★★】

【ZWIFT(ズイフト)】全ホイール獲得方法&速さランキング ZWIFT「32mm Carbon」

レベル4になると手に入るホイール。

スポーク数はF22本(おかしいw)/R24本。

 

フレームのカラーリングをいじると
一部の文字(「Z」?)の色も変化します。

Zwift『Classic』【軽さ★★/エアロ★】

【ZWIFT(ズイフト)】全ホイール獲得方法&速さランキング ZWIFT「Classic」

レベル6で獲得。

スポーク数はF32本/R24本。フロントのほうが8本多い(笑)

 

最も遅いホイールですが、
クラシックな見た目を気に入ってか、意外と使われています。

 

フレームのカラーリングをいじると、
タイヤのサイド(写真のアメ色の部分)の色が変化します。

Zipp『808』【軽さ★★/エアロ★★★★】

【ZWIFT(ズイフト)】全ホイール獲得方法&速さランキング ZIPP「808」

レベル10で獲得。

『808/Disc』を除けば、最速のホイール

低レベルで獲得できることもあり、高い使用率を誇ります。

 

フレームのカラーリングをいじると、

『808』の文字とその隣の「鳥のマーク」
それからタイヤのプリントの色が変化します。

Zipp『202』【軽さ★★★★/エアロ★★】

【ZWIFT(ズイフト)】全ホイール獲得方法&速さランキング ZIPP「202」

レベル12で入手できます。

たとえ急坂というシチュエーションであっても、
エアロ効果の大きい『808』とほぼ同じ速さです。

 

カラーリングの特徴は『808』と同様。

Zipp『404』【軽さ★★★/エアロ★★★】

【ZWIFT(ズイフト)】全ホイール獲得方法&速さランキング ZIPP「404」

レベル14で獲得。

「軽さ」と「エアロ」のバランスが良く、速さはNo.3

 

カラーリングの特徴は『808』と同様です。

Bontrager『Aeolus 5』【軽さ★★★/エアロ★★★】

【ZWIFT(ズイフト)】全ホイール獲得方法&速さランキング BONTRAGER「Aeolus 5」

レベル19で獲得。トレック乗りに人気があります。

 

★の数は『404』と同じですが、
実際は、あまり速いホイールではありません。

 

フレームのカラーリングを変えると、
『Classic』と同じで、タイヤサイドのカラーが変化します。

Mavic『Cosmic CXR60c』【軽さ★/エアロ★★★】

【ZWIFT(ズイフト)】全ホイール獲得方法&速さランキング MAVIC「Cosmic CXR60c」

レベル21で獲得。

獲得レベルが高い上に、性能が高い訳でもなく、
使用者が非常に少ないホイール。

 

フレームのカラーリングを変えると、
リムに貼られているシールのカラーが変化します。

Enve『SES 6.7』【軽さ★★/エアロ★★★】

【ZWIFT(ズイフト)】全ホイール獲得方法&速さランキング ENVE「SES 6.7」

レベル23で獲得。

高レベルで手に入るホイールの中では一番人気。

しかも、『808』に次ぐNo.2の速さです。

 

フレームのカラーリングをいじると、
タイヤのプリントの色が変化します。

Lightweight『Meilenstein』【軽さ★★★★/エアロ★★★】

Lightweight『Meilenstein』 ZWIFT(ズイフト) 全ホイール入手方法一覧&速さランキング

『Meilenstein』の読み方は「マイレンシュタイン」。

Alpe du Zwiftのルーレットで獲得できるホイールです(2回目以降は+1000XP)。

 

★の数は多いですが、実際の速度データはまだありません。

ZIPP『808/Disc』【軽さ★/エアロ★★★★】

zwift ズイフト ベータテスター 景品

2015年10月30日の正式発売前にプレイしていた
βテスターにのみプレゼントされたホイール。

 

ただ、2018年5月に導入された「トレーニングプラン」の
いずれかを達成すると獲得できるという噂もあります。

 

噂によるとZIPP『808』よりも速いそうです。

 

ZWIFT(ズイフト)完全攻略データベース

 

スポンサーリンク