この記事の所要時間: 033

 

松木です。

 

【大会結果・速報リザルト】2017年ツール・ド・美ヶ原ヒルクライム

本日6/25開催されている
『ツール・ド・美ヶ原』ヒルクライム2017の結果速報です。

 

先日の『Mt.富士ヒルクライム』に続き、兼松大和選手が優勝しました。

 

スポンサーリンク

レース結果

ラップクリップによる速報です↓

【全選手レースリザルト】

ツール・ド・美ヶ原について

大会HP

【大会結果・速報リザルト】2017年ツール・ド・美ヶ原ヒルクライム
(画像クリックで拡大します)

 

2500人の選手たちが
長野県松本市の浅間温泉から美ヶ原高原を目指すヒルクライムレースです。

全長21.6㎞、標高差1,270m、平均勾配5.9%。

全体の平均勾配からは分からない、
前半、中盤、後半とそれぞれ特徴のあるコース。

 

スタートから4km先の美鈴湖までは激坂区間賞が設定されています。

特に1~2kmの平均勾配は14%で、
一部20%近い壁のような坂も現れます。

自転車を押す選手も少なくありません。

 

一旦平坦を挟んだ後、
5~17kmまでの「美ヶ原スカイライン」では7~8%の勾配が続き、
その後のゴール付近までは完全な平坦。

最後に800mほど登ってゴールです。

 

ルートラボのツール・ド・美ヶ原コースマップ

 

 

スポンサーリンク