この記事の所要時間: 246

 

松木です。

 

Cycling Weeklyによるエアロロードヘルメット実験。

Aero Helmets『Which is Fastest?』

 

ロードヘルメットエアロ最強決定戦Ver2020!EvadeⅡ、Ballista、Trenta、Vanquish、Bullet

前回(⇒こちらの記事)のNo1、2、4に

Specialized『Evade Ⅱ』
Bontrager『Ballista』

の二強者を加えた豪華ラインナップ。

 

これはまさに”頂上決戦”と言っても過言じゃないでしょう!

 

スポンサーリンク

実験方法

ロードヘルメットエアロ最強決定戦Ver2020!EvadeⅡ、Ballista、Trenta、Vanquish、Bullet

場所は風洞施設ではなく、ベロドロームでの実走。

 

『Garmin Track Aero System』

ベロドームの実走から得た情報からCdA(空気抵抗係数)を算出。

そのCdAを元に、30km/h、45km/h走行に必要な出力wを計算。

 

ロードヘルメットエアロ最強決定戦Ver2020!EvadeⅡ、Ballista、Trenta、Vanquish、Bullet

James(右の男性)とMichelle(中央の女性)の2名。

ポジションは、
「腕を伸ばした状態の上ハンドル」
「腕を伸ばした状態の下ハンドル」
「腕を曲げた状態の下ハンドル」の3種類。

 

単純にヘルメット単体同士を比較するのでなく、
「人物(ヘルメットサイズ)による違い」「ポジションによる違い」
まで調べるのは斬新ですね!

実験に用いられる5種類のヘルメット

エントリーNo1:メット『トレンタ』(M:225g、L:265g)

ロードヘルメットエアロ最強決定戦Ver2020!EvadeⅡ、Ballista、Trenta、Vanquish、Bullet

何の変哲もないロードヘルメットに見えるも、
前回のテストで「最速」の座を手にしたモデルです。

 

WiggleでTrentaが30~48%オフ!

エントリーNo2:レイザー『バレット』(M:315g)

ロードヘルメットエアロ最強決定戦Ver2020!EvadeⅡ、Ballista、Trenta、Vanquish、Bullet

前回のテストでは4番。

ハチの巣状の部分は、上下にスライドさせて風通りを調整できるのですが、
今回は、写真のように「下げた状態」でテストします。

 

可動スライダーで通気性とエアロを調整するフラッグシップ レイザー Bullet 2.0 AFをインプレッション - LAZERヘルメット・インプレッション Vol.4
2017年シーズン、ロット・スーダルと現ユンボ・ヴィズマのスプリンターが着用していたヘルメット「Bullet(バレット)」がいよいよ日本でも発売されることとなった。現...

エントリーNo3:ジロ『ヴァンキッシュ』(M:305g)

ロードヘルメットエアロ最強決定戦Ver2020!EvadeⅡ、Ballista、Trenta、Vanquish、Bullet

前回のテストでは2番。

他のモデルと公平を期すために、
専用のエアロバイザーは付けずにテストします。

 

WiggleでVanquishが日本の半額!

エントリーNo4:ボントレガー『バリスタMIPS』(M:270g、L:310g)

ロードヘルメットエアロ最強決定戦Ver2020!EvadeⅡ、Ballista、Trenta、Vanquish、Bullet

ボントレガーが誇るエアロロードヘルメット。

自分も発売当初から長らく愛用中。

エントリーNo5:スペシャ『イヴェードⅡ』(M:280g、L:310g)

ロードヘルメットエアロ最強決定戦Ver2020!EvadeⅡ、Ballista、Trenta、Vanquish、Bullet

自社風洞施設で徹底的にエアロと突き詰めるスペシャライズド。

この『Evade Ⅱ』には”世界最速”というイメージがありますが、果たして?

実験結果&考察

Met『Trenta』の「上ハンドル」を基準値0.0として、
それに対して「何w削減できるか(つまり数字が大きいほど”速い”)」
をまとめたものが、以下の表となります。

 

ロードヘルメットエアロロードヘルメットエアロ

【ジェームズの場合】
上ハンドル:Trenta>EvadeⅡ>Ballista>Bullet>Vanquish
下ハンドル:EvadeⅡ>Trenta>Bullet>Ballista>Vanquish
下ハン曲げ:EvadeⅡ>Trenta>Vanquish>Bullet>Ballista

【ミッシェル場合】
上ハンドル:EvadeⅡ>Vanquish>Ballista>Trenta>Bullet
下ハンドル:Ballista>Trenta>EvadeⅡ>Vanquish>Bullet
下ハン曲げ:Trenta>Vanquish>EvadeⅡ>Ballista>Bullet

 

ヘルメットの「空力の良し悪しの傾向」は見られるものの、
「人物(or ヘルメットサイズ)」「ポジション」によって
エアロの順位はかなり変わってしまうことが分かります。

 

これはとても興味深い知見ですけど、、、
エアロの優劣はちょっと判断しづらいですね…(^^;

 

そこで、2人×ポジション3種類=6パターン毎に
「1位⇒5点、2位⇒4点、3位⇒3点、4位⇒2点、5位⇒1点」を付与する方法で
エアロの優劣を点数化し、一目瞭然にしてみます。

 

ロードヘルメットエアロ最強決定戦Ver2020!EvadeⅡ、Ballista、Trenta、Vanquish、Bullet

🏆『Evade Ⅱ』25点(1位3回、2位1回、3位2回)
🥈『Trenta』24点1位2回、2位3回、4位1回)
🥉『Ballista』16点(1位1回、3位2回、4位2回、5位1回)
4位『Vanquish』15点(2位2回、3位1回、4位1回、5位2回)
5位『Bullet』10点(3位1回、4位2回、5位3回)

 

最終的にランク付けしますと、

Aランク『Evade Ⅱ』『Trenta』
Bランク『Ballista』『Vanquish』
Cランク『Bullet』

 

ジェームズにとっては『Evade Ⅱ』が最速。
ミッシェルにとっては『Trenta』が最速。

被る人によってどちらが速いか変わるならば、
ベンチレーションが多くて涼しく、しかも軽量な『Trenta』がベストに思えますね(^^)

 

WiggleでTrentaが30~48%オフ!

スポンサーリンク