この記事の所要時間: 131

 

松木です。

 

面倒よさらば!チューブラーテープを安全・簡単・ラクに取り除く方法『Effetto Mariposa Carogna Remover』

ここに取り出したるはLightweight『Gipfelsturm』

 

ホイールバッグに入れて保管しているのですが、
一つになっていることがあります。

それは・・・

 

面倒よさらば!チューブラーテープを安全・簡単・ラクに取り除く方法『Effetto Mariposa Carogna Remover』

こびり付いたチューブラーテープの残骸!!

 

 

親指で大方はこすり取ったものの、これが限界だ。。。

 

まだ柔らかさ・粘着性が残っていますから、
すぐにチューブラータイヤを貼り付ける状況なら構わないんですけど、
しばらくはその予定無し。

 

「いざ出番」という段になった時、
完全に乾燥してカッチカチに固まってしまっていたら、
その上からテープ貼って使うのはなんだか嫌だなぁ……

 

それに長期保管するなら、キレイな状態にしておきたいと思うのが心情。

 

面倒よさらば!チューブラーテープを安全・簡単・ラクに取り除く方法『Effetto Mariposa Carogna Remover』

よく見る缶タイプのリムセメント除去用溶剤

テープの残骸にも用を足すのかもしれませんが、
少なくとも”テープ用”として作られている訳ではないと思いますし、
特別使い勝手が良いこともなさそうなので、今回はパス。

 

チューブラーテープを簡単・安全・綺麗に取り除く方法『Effetto Mariposa Carogna Remover』

SUGINO『リムセメントリムーバー』

何度か使った経験ありますけど、辺り一面に”削りカス”が飛び散りますし、
真ん中に少し溝があるタイプのリムだと、そこのテープ残骸は取れません(^^;

 

「う~ん、、何か良い方法はないものか……」

 

スポンサーリンク

チューブラーテープを安全・簡単・綺麗に取り除くケミカル

面倒よさらば!チューブラーテープを安全・簡単・ラクに取り除く方法『Effetto Mariposa Carogna Remover』

Effetto Mariposa『Carogna Remover』(※Carogna=腐肉)
エフェットマリポサ『カローニャリムーバー』

 

【特徴1】チューブラー両面テープorリムセメントを取り除けるケミカル
【特徴2】
カーボンを痛める攻撃性が無くて無害
【特徴3】
引火性・揮発性・臭いはほぼ無く、密閉した室内で使用OK
【特徴4】ベトベトして汚れたり、逆に垂れたりもしなくて使い勝手◎

 

使い方も簡単で、

【ステップ1】1mm厚を目安にタイヤ接着面に塗る(なので視認しやすい)
【ステップ2】2~12h放置、時々様子見(必要時間は残骸の頑固さ次第)
【ステップ3】布、プラ製タイヤレバーで、テープ・セメントをこすり取る

 

『Carogna Remover』を塗ってみた

チューブラーテープを簡単・安全・綺麗に取り除く方法『Effetto Mariposa Carogna Remover』

見た目は真っ赤!!

まるで安いストロベリーソースみたいだな~(笑)

 

「粘度」に関してはグリスよりもやや低め。

1mm厚なら垂れませんが、ダクダクだとさすがに垂れます。

 

チューブラーテープを簡単・安全・綺麗に取り除く方法『Effetto Mariposa Carogna Remover』

5分足らずで塗り完了。

部屋がほんの~り甘い香りに包まれるw(※良いニオイ)

 

メーカー公表では「ホイール4~8本分(150ml)」となってますが、
感覚的には1/10も使ってない気がします。

 

 

……さてさて、結果はどうでしょうね??

1塗りで綺麗になってくれれば嬉しいですけど、、、

次回に続きます。

【効果検証】Carogna Removerでチューブラーテープ残骸は取れたか?
 前回の続きです↓ 塗布してから2時間経過見た目は変わってませんが、、、 試しに一度布でこすってみる。 良い感じですね(^^)bビッ リムーバー...

 

Wiggleが断然安いです↓

 

国内通販だとAmazonでしか在庫ありませんが高いです↓

EFFETO MARIPOSA(エフェットマリポサ) Carogna remover 150ml

スポンサーリンク