この記事の所要時間: 536

 

ZWIFT(ズイフト)完全攻略データベース

 

ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明

ライド画面の説明について、
まずはZWIFT公式ページものを参考にしてください。

 

A Guide to Using the Zwift Heads up Display (HUD) During a Ride
A Guide to the Zwift Heads up Display: HUDNot sure what all the shapes, numbers, and icons correspond with? Here's the details:  1. The MenuThe menu is...

 

「上のページに載っていない項目」「より詳細な説明が必要な項目」を話します。

 

スポンサーリンク

走行時間

ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明 走行時間

ETはElapsed Time(=経過時間)の略。

 

速度が0になると「走行時間」は止まります。

 

そして、「走行時間」が止まっている間の記録は、
STRAVAにも反映されません。

仮想通貨Drops

ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明 ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明 仮想通貨Drops

フレームやホイールを購入するための仮想通貨”Drops”。

「パワー(消費カロリー)」「スピード(走行距離)」
「勾配」「Ride ON!」「性別」「節目のレベルアップ」

これら6つの要素によって稼ぐことが出来ます。

 

「パワー(消費カロリー)」

Dropsを稼ぐための最も基本となる要素。

パワーが増えるほど、Dropsも多く増えます。

 

「スピード(走行距離)」

例えば、速度の出るダウンヒルだとDropsも多く増えますし、

同じ平坦300wでも、75kgのライダーは457Drops/分なのに対し、
より速度の出る50kgのライダーだと484Drops/分(+6%)稼げます。

 

「勾配」

勾配が3%以上になると、Dropsの増え方は加速します。

そして、勾配が大きければ大きいほど加速率も増加。

例えば、300w条件で「平地」と「9%」比べた場合、
1分あたり前者470Drops、後者770Drops(1.63倍)となります。

 

「Ride On!」

Ride On!をもらってから15秒間、Dropsの増え方が2倍になります。

ちなみに連続でもらった場合、秒数が蓄積されるので無駄にはなりません(蓄積効果)

例えば、3つ同時にもらったとすると、2倍効果は15×3=45秒間続きます。

この蓄積効果は4分28秒(Ride On!約18個分)まで可能なのは確認済みなので、
蓄積効果に上限は無いと考えられ、大量の同時Ride On!も無駄にはなりません。

 

「性別」

女性の方が男性に比べてパワーが低く、走行距離も短くなることから、
男性と公平を期すために、Dropsの増え方が少し大きく設定されています。

 

「節目のレベルアップ」

5/15/25/35/45レベルに到達時25000Drops
10/20/30/40/50レベルに到達時では100000Dropsがプレゼントされます。

 

以上の中で「勾配によるDropsの増加率UP」が最も強力です。

ですから「Dropsを効率良く稼ぐ方法」=「獲得標高を早く稼ぐ方法」であり、
「Road to Sky」もしくは「Jungle Circuit」からスタートし、
Alpe du Zwift(短時間プレイならEpic KOM)を登っていくのが効率的な稼ぎ方。

 

「ラジオタワーの激坂区間を往復する」
「Epic KOMのすり鉢状の箇所をハーフパイプ往復」(←1000Drops/分以上稼げる最速の方法)
という方法のほうは早く稼げますが、同じ所を何往復もするのは精神的に…(^^;

コースマップ

コースマップ ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明

右上に小さいコースマップ。

 

「今どこを走っているのか」
「現在の勾配は何%なのか」
「半径500mにいるライダー」
「フォローしているライダー」
「アーチ(KOMやスプリント)はどこにあるのか」
「これから先のコースプロフィールはどうなっているのか」

 

これらの情報が読み取れます。

 

ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト コースマップ ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト コースマップ

マップの部分をクリックすれば、
「拡大」や「視点切り替え」が出来ます。

 

ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明 コースマップ

オレンジの印が付いているのは「フォローしているライダー」です。

「お気に入りのライダー」なら、更に★マークが付いています。

 

ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト コースマップ ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト コースマップ

イベントに参加している最中は、
クラス別に色分けしてくれています。

 

勾配の数字は、下記のように変化していきます。

o~3.5%:数字が膨らんでいく
3.5~6.5%:黄色
6.5~9.5%:オレンジ
9.5%~:

近くのライダー情報の見方

ZWIFT(ズイフト) ライド画面の詳細説明 近くのライダー情報

同じ向きで走っている前後12人のライダー。

ドラッグすれば、さらに前後のライダーも見れます。

 

ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト 秒差の上にあるマークの意味

【グラフ】ワークアウト中
【スマホ】「Zwift Companion」アプリを使用中

 

ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト 秒差の上にあるマークの意味

【Zマーク】ZWIFTスタッフ
【FTP TEST】ワークアウト「FTP Test」中

 

ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト 秒差の上にあるマークの意味

【人型マーク】フォローしている人

 

ZWIFT(ズイフト) ライド画面の詳細説明 近くのライダー情報 プロ選手 マーク

オレンジのPROジャージ】ロードバイクのプロ選手

 

ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト 本人認証マーク

【オレンジ色のチェック印】なりすまし防止の本人認証マーク

有名人がZWIFTをプレイしている場合、
ZWIFTから本人だと認められたことを示しています。

 

グリーンのPROジャージ 秒差の上にある各種マークの意味

グリーンのPROジャージ】トライアスロンのプロ選手
(2018年6月に導入)

 

ZWIFT(ズイフト) ライド画面の詳細説明 近くのライダー情報の横にある各マークの意味 ride on

【RIDE ONマーク】ボタンを押すとRIDE ONを送れる

 

ZWIFT(ズイフト) ライド画面の詳細説明 近くのライダー情報の横にある各マークの意味 リーダージャージ

【左横のジャージ】着用中の「リーダージャージ」

 

ZWIFT(ズイフト) ライド画面の詳細説明 近くのライダー情報の横にある各マークの意味 グループリーダー

黄色のマーク】イベントの「グループリーダー」

グループリーダーを中心に集団走行し、
グループリーダーのメッセージには従います。

 

ZWIFT(ズイフト) ライド画面の詳細説明 近くのライダー情報の横にある各マークの意味 グループリーダー

赤色のマーク】イベントの「スウィーパー」

メイン集団から遅れたライダーの面倒を見たり、
集団復帰を手伝ってくれたりします。

ただ、「グループリーダー」と違って
「スウィーパー」がいないグループライドも多いです。

 

ZWIFT(ズイフト) ライド画面の詳細説明 近くのライダー情報の横にある各マークの意味 グループリーダー

上のように
「グループリーダーやスウィーパーが誰であるか」
ということが、一目瞭然ですね(^^)

 

ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト スピード以上警告マークライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト スピード以上警告マーク

【ビックリマーク】スピード異常警告マーク

  • 後輪がローラーからスリップしている等、
    ローラー台が正確にセットされていない
  • 異常に高いパワーをキープし続けている等、
    スピードの異常が検出された

 

このような場合に付けられるのが「スピード異常警告マーク」

下のZWIFT公式ページでも説明してくれています。

"UH OH!" Flier Speed Detection Warning
"UH OH!" Flier Speed Detection Warning If Zwift detects that you're going faster than expected (Trust us. We know.), you'll see the follo...

 

ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト 近くを走っているライダーの情報

【電気マーク】パワーメーターの使用の有無

パワーウェイトレシオ(w/kg)の横に
電気マークがあるのが「パワーメーターを使用している」
無いのが「パワーメーターを使わず、zPowerである」のを示しています。

 

「zPower」についてですが、ZWIFTには、

「●●のクラシックトレーナーの、●●の負荷段階で、
●●のスピードを出せれば、パワーは●●w」

というデータが組み込まれています。

 

この仮想のパワーを「zPower」と呼んでおり、
このzPowerによって、アバターの速度が決まります。

 

ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト 近くを走っているライダーの情報

【w/kg】パワーウェイトレシオ
【/km】ランナーの速度

zwift ズイフト パワーウェイトレシオ w/kg

ちなみにパワーウェイトレシオの色は、下記のように変化していきます。

o~2.05w/kg:薄い
2.05~4.05w/kg:やや薄い
4.05~8.05w/kg:白色
8.05w/kg~:オレンジ

 

グループチャット表示 zwift ズイフト 設定方法

グループチャット表示 zwift ズイフト 設定方法

【吹き出し】グループチャット

半径500m以内のライダーが送信したメッセージは、
吹き出しの形で表示されます。

リーダーボード

ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト リーダーボード ライド画面の詳細説明 ZWIFT ズイフト リーダーボード

「リーダーボード」については
ZWIFT公式ページのほうで、詳しく説明してくれています。

 

Leaderboards
LeaderboardsOnce you've paired your devices and joined the world, you'll see names and times in a panel on the left-hand side of the screen. These ...

 

ちなみに、名前の横にある「タイマー」マークは
1時間の5分前から表示され始め、徐々に欠けていきます。

パワー/心拍数の推移

zwift ズイフト キーボード G パワー 心拍数

キーボードの「G」を押すと、
画面下に直近10分間の「パワー」「心拍数」の推移を表示させられます。

ドラフティング

ZWIFT(ズイフト) ライド画面の詳細説明

前のライダーの約6m以内に近づくと、上の表示が出てきますが

「ほぼ真後ろ」かつ「6m以内」(距離が近いほど効果大)を走ると、
ドラフティング効果で、少ないパワーで速く走れます。

 

正確には不明ですが、

「大集団内でもドラフティング効果は特別大きくなることはない」
「6m以上離れると、ドラフティング効果はほぼ無くなる(もしくは0)」

という感覚があります。

分岐に近づいてきた場合

ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明 分岐

分岐に近づくと、画面下に「ルート選択」が表示されます。

 

ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明 分岐

別ルートに進みたいならば、

「クリック」
「キーボードの矢印」
「Zwift Companionアプリでの操作」

いずれかの方法で、矢印を囲むゲージが一周するまでに選択します。

他のライダーがアイテムを使った場合

他のライダーがアイテムを使った場合 コースマップ ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明

他のライダーがアイテムを使用している最中は、
そのアイテムが頭上に表示され続けます。

これはレース中において、相手の動きを予測する手掛かりとなります。

イベント参加中の他のライダーは?

イベント参加中、ワークアウト中のライダーについて コースマップ ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明

グループワークアウト、レースの間、
イベントに参加していない一般ライダーは見えなくなります。
(一般ライダーが残ったままのイベントもあります)

 

逆に、こちらが普通に走っている場合には、
グループワークアウト、レース中のライダーは見えますし、
そのライダーにドラフティングすることも可能です。

Alpe du Zwift中の特殊ライド画面

Alpe du Zwiftを登っている最中のライド画面 ZWIFT ズイフト

Alpe du Zwiftでは、特殊なライド画面に切り替わります。

 

Alpe du Zwiftには21のコーナーがあります。

そして、各コーナーの間を”セクター”とし、
22のセクターごとの走行データが、左側に表示されています。

 

Alpe du Zwiftを登っている最中のライド画面 ZWIFT ズイフト

Alpe du Zwiftを登っている最中のライド画面 ZWIFT ズイフト 折れ線グラフ

①現時点での平均心拍数
②現時点での平均パワー
③過去30日間のタイムの推移
④過去30日間の自己ベスト
⑤経過時間

 

「過去30日間のタイムの推移」を表す折れ線グラフの所に
過去30日間の記録を載せてみました(7/2に登坂)。

ジャージのポケット(Ride On!)

ジャージのポケット(Ride On!) コースマップ ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明

走行していると「Ride On!」をもらうことがあります。

 

ZWIFT ズイフト ジャージのポケット 膨れる ride on ライドオン

「Ride On!」をもらう毎にジャージが膨れていくのですが、
4つで満タンになり、その後「Ride On!」をもらっても変わりません。

 

ZWIFT(ズイフト)「ライド」画面の詳細説明 ride on

2018年7月に行われた
『Team Dimension Data 5 Stage Group Workout Challenge』
に参加中限定のRide Onで、Qhubeka(キュベカ)のロゴ。

 

ちなみに「Qhubeka」というのは、
WBRの数ある慈善プログラムの一つで、
南アフリカの人たちに自転車を寄付する非営利団体。

ライダーが取る乗車姿勢の条件

【下ハンドル】

  • 速度32~33km/h以上になり、その後29~30km/h以下に下がるまで

 

ドラフティング中に関しては、条件が厳しくなります。

  • 速度49km/h以上
  • かつ勾配-2%後半~のキツイ下り

ただし、この特殊条件は自分のプレイ画面上の他者には適用されないため、
「集団内で他の人は下ハンなのに、自分だけが上ハン」という状況がよく起こります。

 

【ダンシング】

  • 勾配が黄色になる3%以上
  • かつZWIFT『Concept Z1』以外のフレーム

 

ただし、自分に限って+αの条件があります。

  • ケイデンス69rpm以下

「坂道で他の人はダンシングしているのに、自分だけがシッティング」
という状況がしばしば起こりえるのは、この+αの条件があるためです。

 

【下ハンダンシング】

  • パワー461w以上

 

【ダウンヒルポジション】

  • 速度57~58km/h以上
  • かつパワー9w以下
  • かつ勾配-2%後半以上の急な下り

アバターの体格

zwift ズイフト アバターの体格 体重 BMIzwift ズイフト アバターの体格 体重 BMIzwift ズイフト アバターの体格 体重 BMI

BMI(体重kg÷身長m÷身長m)によって
アバターの体格は変化します。

 

男性の場合、「細見」「標準体型」「マッチョ」3段階の体格があります。

細見:BMI21以下
標準体型:BMI21~26
マッチョ:BMI26以上

 

つまり、高身長であれば、
たとえ85kgあってもマッチョになりません。

 

zwift ズイフト アバターの体格 体重 BMIzwift ズイフト アバターの体格 体重 BMI

続いて、女性の場合。

細見:BMI22以下
標準体型:BMI22以上

 

女性には気を遣っているようで、
「細見」「標準体型」の2種類しかなく、
その2つの体格も、あまり違いは見られません。

 

ZWIFT(ズイフト)完全攻略データベース

 

スポンサーリンク