この記事の所要時間: 032

 

ZWIFT(ズイフト)完全攻略データベース

 

ZWIFT(ズイフト) ZWIFTとSTRAVAの連携方法

ZWIFT(ズイフト) ZWIFTとSTRAVAの連携方法

ZWIFTをSTRAVAと連携させておけば、
たとえ無料会員であったとしても、
非常に詳細な走行データを確認することが出来ます。

 

スポンサーリンク

ZWIFTとSTRAVAの連携方法

まずは「ZWIFTマイページ」へ。

https://my.zwift.com/

 

ZWIFTとSTRAVAの連携方法

「設定」→「コネクション」→「接続」

 

ZWIFTとSTRAVAの連携方法

「STRAVA」の文字がオレンジになれば連携完了。

 

【ZWIFT(ズイフト)】全アチーブメント・バッジ獲得方法一覧 統計学者ZWIFT(ズイフト) をSTRAVA(ストラバ)と連携する方法

その後、ZWIFTでライド開始した際、
アチーブメント「統計学者」
ジャージ「STRAVA KIT」が手に入るはずです。

 

ZWIFTとSTRAVAの連携方法

そして、ライド終了時に「保存して終了」を選んでおけば、

 

ZWIFTとSTRAVAの連携方法

STRAVAダッシュボードページ
自動的に走行データが記録・蓄積されてます。

簡単ですね(^^)

 

「ライドレポート」「ZWIFTマイページ」「STRAVA」
それぞれの走行データの確認方法について、
下のページで詳しく話していますので、よかったら参考にしてください。

ZWIFT(ズイフト) 走行データを確認する3つの方法「STRAVA」「ライドレポート」「ZWIFTマイページ」
  ZWIFTで走行データを確認する方法は、主に5つあります。  ライド終了時の「ライドレポート」 ライド終了後の「ZWIFTマイページ」 ライド終了後の「...

 

ZWIFT(ズイフト)完全攻略データベース

 

スポンサーリンク