この記事の所要時間: 1223

 

2016年10月6日からの練習記録。

 

スポンサーリンク

  • 2016/10/6 体重70.5kg ランニング・階段昇降2980段 およそ3週間ぶりの練習。
  • 10/8 ランニング 下降インターバル スピード強化 1000m-500m-270m-180m×2
    3’12”.4-1’28”.5-44’0″-27″.9-27″.1 速いけどギリギリ。持久力はない。
  • 10/12 生駒山縦走トレラン試走 脚力・心肺強化 Run18km+Walk5km
    身体の限界を感じ、くさかコースで離脱。最後は走れなくなる。週末のレースは序盤抑えて走ることにする。
  • 10/16 前日体重69.9kg 生駒チャレンジ登山32km 途中ハンガーノックで地獄を見る。右足の甲が痛い。
  • 10/21 30km走 全体的な持久力向上 5km毎のタイム 25’49”-25’16”-24’55”-24’14-23’58”-23’39
    久しぶりにまともに走れた気がする。朝食多めの食事に変えてスタミナがついた。
  • 10/24 ランニング 下降インターバル スピード・持久力・脚力強化 1000m×10-500m×7-270m×4-階段昇降×3
    ・1000m 3’39″1-(3’17″8)-3’33″1-(3’21”)-3’30″3-(4’4″9)-3’32″4-(3’40″8)-3’31″1-(4’22″9)
    -3’30”-(4’6″9)-3’28″3-(5’7″8)-3’30″9-(4’6″2)-3’30”-(4’44″2)-3’31″1-(4’44”)
    ・500m 1’43″6-(2’35″3)-1’43″2-(3’14″9)-1’41″5-(3’27″5)-1’40″8
    -(3’27″9)-1’39″6-(4’10″9)-1’39”-(4’23″1)-1’36″7-(3’40″7)
    ・270m 52″2-(2’38″5)-49″2-(2’45”)-49″2-(3’5″8)-49″2-(5’35″4)
    ・階段昇降 2’17″8-(1’30″7)-2’2″4-(1’50″9)-1’51″9

    限界に近づいたら、距離を短くしていった。1本1本しっかり走るためにインターバルは長め。最後は、階段昇降で脚に負荷を与える。
    決して速いとは言えないけど、感覚は悪くない。練習後ヘロヘロ。
  • 10/26 3kmハーフマラソンペース+3kmジョグ 今日は仕上げの15km走の予定が、絶不調で3kmで終わる。
    インターバルの疲れが全然抜けていなかった。
  • 10/27 雁木坂ダッシュ6本 本来なら昨日で練習を切り上げるが、15km走れなかったので補習。
    距離を走っても、インターバルでも疲れが残りそうだと思い、ショートインターバル。身体がかなりぐったりしている。
  • 10/30 大阪マラソン 前日の体重69.5kg、次の日の体重69.4kg
  • 11/2 ランニング・階段昇降2980段 マラソン明けにしてはダメージは少ない。ハムストリングスはまだ違和感が大きい。
  • 11/5 68.8kg ローラー台インターバル 2分×5-1分半-1分-45秒-30秒×2 レスト1分 右足くるぶし付近が痛くてランは無し。
    パワー268-280-297-308-327-344-347-373-389-430 無理せず上げて、次タイム短くして、最後は結構疲れた。
  • 11/7 ローラー台インターバル 2分×5 レスト1分 パワー291-304-315-344-340 あいかわらず右足くるぶしが痛い。
    二日前よりも2分×5が17w上がったけどキツイ。前のメニューのほうが追い込める上に、パワーも出せてるから、効率が良さそう。
  • 11/10 雁木坂ダッシュ6本 仕事の日はここで練習。心拍より脚パンの感覚が強くて、やや身体が鈍っているかも。くるぶし違和感ある。
  • 11/12 ランニング スピード・持久力・脚力強化 1000m×8 2分レスト 3’52″0-3’42″0-3’37″1-3’34″7-3’35″3-3’37″7-3’38″1-3’35″7
    Av3’39″1。その後100m強の流しを3本。まともなラン練習は2週間ぶり。最近、”キレ”を感じない。運動が少なくなったからだろう。
  • 11/14 ランニング・階段昇降2980段 1段飛ばし さすがに後半は脚が安定しなくなっていたけど、予想以上にできた。
  • 11/16 68.5kg (次の日67.8kg) ランニング スピード・持久力・脚力強化 1000m×10 2分レスト+階段2本298段+両脚飛び50回
    4’01″2-3’55″2-3’51″5-3’47″2-3’47″6-3’48″4-3’42″6-3’50″2-3’41″6-3’30″1 Av3’47″6 まだ脚の疲労あり。脚が重たく感じた。
  • 11/20 和束町『TOPEAK MTB LAND』まで自走104km、獲得1000mぐらい+MTB13~14km
    行きはボチボチと2時間半、帰りは飛ばし気味で1時間55分。思ったよりも走れて、脚の疲労もあまり感じない。練習が積めている証拠。
    MTBで落車して肋骨負傷。何するのも地獄の痛み。しばらくランニングできそうにない。
  • 12/11 ハルカススカイラン
  • 12/31 勝尾寺1本

 

スポンサーリンク

 

  • 2017/1/2 いなみ新春万葉マラソン(ハーフ)
  • 1/4 門真ハローワークまで往復 36km 獲得150m
  • 1/7 70.7kg 土曜練 勝尾寺→集合場所→高山公民館→裏五月→帰宅 46.2km 獲得971m 推定消費カロリー1623kcal
    大杉さんに張り合って久しぶりに本気出してしまった。悪い感触ではなかったけど、まだまだ脚が重い。徐々に上げていけばいい。
  • 1/11 茨木ハローワークまで 往復18km 獲得160m
  • 1/14 難波の結構式場まで往復 45km 獲得280m
  • 1/18 自宅まで往復 56km 獲得180m
  • 1/21 竹井さん宅まで往復 22.5km 獲得150m
  • (1/23 68.9kg、体脂肪率16.1%)
  • 1/28 今年勝尾寺15本目 90%以上で登ってみる。308w、14分23秒。分岐10分00秒、後半4分23秒。
  • 2/1 ハローワーク・税務署・市役所・保険相談などへ22km、獲得180m。腹が減るし、ダルさがある。最近ちゃんと休める日がない。
  • 2/2 今年勝尾寺18本目 全力で登ってみる。315w、13分34秒。分岐8分52秒、後半4分42秒。
  • 2/24 北摂25km、獲得676m。左膝外が痛んで、予定の半分程度で帰宅。
  • 2/25 勝尾寺ジョグ5km、獲得91m
  • 2/26 彩都ジョグ7.5km、獲得218m
  • 2/28 勝尾寺ジョグ11km、獲得274m
  • 3/11 寛平マラソン受付自走32km、獲得136m
  • 3/12 寛平マラソン、バイク71km/獲得526m
  • 4/17 体重70kg、体脂肪率21.7%(15.19kg)、骨格筋率33.9%(23.73kg)。勝尾寺に上る。左膝内が少し痛む。
  • 4/18 バイク39.5km、勝尾寺→妙見→110号線。獲得887m。妙見頂上でハンガーノック。強度が上がると、低血糖状態になりやすい。
  • 4/19 勝尾寺に上る。左膝内に微妙な違和感。
  • 4/21 勝尾寺、南山まで上る。多少身体が動くようになったものの、心身ともにまだまだ。しばらく継続して調子を上げていくつもり。
  • 4/24 勝尾寺に遠回りしながら上る。一週間前よりは体力、筋力が付いているのを感じる。
  • 4/25 勝尾寺に上り、泉原へ。その後、43号から降りる。途中、ジャングル地帯へと迷い込んだ。3時間ぐらい。
  • 4/28 勝尾寺6往復、約37km、獲得2000m弱、正味5時間半弱。1,2本目は普通。3本目でエンジンがかかり切る。4本目で脚に来始めた。5本目時点で脚のダメージは大きく、6本目は棒状態。途中歩くことはなく、満足できる練習ができた。前日に2500kcal余計に摂ったおかげで、ジェルを500kcalだけでスタミナは十分もった。温泉に行ったおかげか、疲労感は少なめ。ただ、筋肉疲労は数日は残りそうで、その間は流す程度の練習しかできなさそう。朝:バナナ1本。練習後にBCAAとプロテインとバナナ。夜:伊達巻き2個、味噌汁、鶏レバー、ひじきの豆腐和え。
  • 5/2 勝尾寺4往復、約25km、獲得およそ1300m、正味3時間半。4本目に左膝外側に違和感と少し痛みも出る。だましだまし走るも、違和感が消えることが無く、4本で止めておいた。4/28よりも1本あたり5分ほど速かったと思う。持久力は付いてきたし、下りも良い感じだっただけに少し残念。「間隔を空けずに練習できる」と前向きに考えよう。
  • 5/4 勝尾寺3往復、約19km、獲得およそ1000m、正味2時間50分。始めから脚に疲労感が合って辛い。3本目の下りで左膝外に痛みが出そうで、追い込み切る前に切り上げた。次は距離を踏むのをやめよう。
  • 5/7 粟生間谷の坂を利用した自転車インターバル。ロングが640mの平均勾配10%、ミドルが330mの平均勾配9.4%、ショートが136mの平均勾配8.3%.それぞれ6本ずつ。インナー9枚目からスタート。今日強度の自転車練習は久しぶりで、ロング4本目で既にきつい。残り2本は気合いでやり切る。ミドルも3本ぐらいでいっぱいいっぱいだったけど、頭がクラクラしながら残り3本を我慢。ショートは比較的マシだったけど、3本で脚パンになり、残り3本は無理やり回す感じで完了。強度95%。練習後はしばらく頭がチカチカする感じで、頭痛もした。パワーも糞もないけど、心拍も脚も鍛えられて、なかなか濃い練習ができたと感じる。
  • 5/7 粟生間谷高負荷インターバル。ロング、ミドル、ショートそれぞれ6本ずつ。馴化で練習の効果は下がっていくから、練習内容にバリエーションを付けるのが速くなるポイント。アウター10枚目からスタート。心拍的には75~80%だけど、脚は90~95%。ショートの3本ぐらいでかなり乳酸が溜まっている感じで脚パン。
  • 5/10 屋久島1周ライド、81km。獲得1380m。
  • 5/11 屋久島トレイルラン。34km、獲得2100m。
  • 5/16 勝尾寺トレランTT+階段HIIT。ほどほどに強度の高い練習で、身体を戻すための練習。中距離持久力と脚力、VO2MAXを上げるのと、体脂肪を落とすのが目的。全力で登って記録21分3秒。結構長い。その後、勝尾寺の階段を使ってHIITを4本。30秒全力+30秒レスト。最後だけ42秒。かなりキツくて脚がガクガクした。ゆっくり下って終了。懸念していた左膝内側の痛みは出なかった。
  • 5/17 勝尾寺トレラン3往復19km+坂道HIIT。トレランはジョグペース。4往復のつもりだったけど、左膝外側に違和感を感じて切り上げる。まだ屋久島トレイルでの脚のダメージが残っているように感じる。最後に家の近くの10%近い坂道を使ってHIIT4回。30秒レストはさすがに無理で、1分30秒レスト。それでも相当キツくて脚パンになる。今の家は練習環境が最高だと改めて思った。大東市に比べ、気温が2℃低く、降水量は10%多い
  • 5/20 美山ライド。173km、獲得1816m。前日、夜は大森カレーと食パン一きんをハチミツをたっぷりかけて食べ、エネルギー満タンにする。お腹いっぱいで寝ると、朝が起きづらいと感じた。ライドのほうは、135kmで死亡。はっきりした原因は分からないが、「久しぶりなのに前半飛ばし過ぎ」「30℃という暑さに身体がやられた」「肉体的限界」のコンボかなと。9時25分に出発して、比較的余裕を持って美山に到着。「美山ふれあい広場」に12時前について、ジェラート(ラムレーズン+いちごミルク)、コーラを摂って、先に美山ロードのコースを走ってから、13時ごろ「美山かやぶきの里」へ。一斉放水を見て帰路につく。25号のあたりでキツくなってきて、ペースダウン。そこからはちょくちょく休んでは飲み物を買って、を繰り返した。日が落ちて、気温が下がってきたら、多少マシになったので、暑さにやられていた部分もあったのだと思う。とにかくキツかった。あと思ったのが、自転車を速くなるには自転車に乗るしかない。ランニングで心肺機能はつくけど、自転車に必要な脚の力、持久力となると、ランニングとだいぶ違う。勝尾寺を登ったりして、なるべく自転車に乗るようにしようと思った。
  • 5/22 TOJ京都ステージライド。91km、獲得1050m。観戦中は歩いたりしていたので、乗っていたのはもうちょっと短い。それにしても90kmも乗った?っていう感覚。行きは股が苦痛で仕方がなかったが、サドルの前上がりの角度を緩くすると多少改善された。かなり深刻なレベル。短い坂ではインターバルみたいにスピードを上げたから結構疲れたし、脚に刺激も入った。4時間も寝てなくて、4時起きで観に行き、16時半ぐらいに帰宅。かなり眠く、今日は9時までには寝よう。。ワイズの人たち、松本さんの知り合い、中村さんなど、知り合いの人にも多く会えて、行った甲斐があった。
  • 5/23 勝尾寺にバイクで一本。リカバリー。
  • 5/24 勝尾寺⇒天狗岩⇒妙見山⇒るり渓⇒野間峠⇒裏箕面。91.3km、獲得2156m、3時間40分。曇りでいつ雨が降ってもおかしくなかったので、走輪号で。脚のダメージも残っていたようで、感覚よりはパワーが出なかったが、何とかタレずにはいけたかなと。キャリアをはずしても、やはり走輪号だと登りが明らかにキツい。平地もサーヴェロみたいにサーっとは行ってくれずに踏まないといけない。シートポストを変更してサドル角度(8度→5.5度)とサドル高(715→720)にしてみた。ほんの少し前に詰まる感じがあり、頸、腰、お尻に負担がかかっているように感じたので、サドル高を2~3mm下げ、角度を0.5度上げ、1mm後ろに下げておく。
  • 5/27 ワスプ練、112.1km、獲得1683m。箕面第一アップ、第二最後ITさんにさされる、第三2/3でITさん、本田さんに抜かれ、二人に付くのがキツくて出し切るとマズいと思って諦めた。二人と水田さん、戸梶さんは高山で帰宅。その先、妙見をダウンがてらダラダラ登ってから、先は積極的に引いた。谷口君はちゃんと登れるスプリンターと感じた。平地巡行はイメージに近い感覚で走れたし、要所要所でガチ踏みしても最後までタレなかったし、余力も多少残っていてGOOD。まだ完全なイメージとは程遠いけど、熊野に向けて良いイメージは持てたと思う。スタートからだけど左膝内側が少し痛む。
  • 5/28 走輪練、箕面3ステージ。全ステージ全開で引いたけど、最後さされた。速度は足りないんだろうけど、走りのイメージは悪くなくって、あとは脚力と体重を徐々に良くしていけば、それだけ速くなるだろうという気がする。疲労は相当溜まっている気がする。熊野までは、もう長距離系の練習はしない。
  • 5/30 勝尾寺にバイクで一本。軽く体を動かしておく。疲労感は残っている。
  • 5/31 WR。43.1km、獲得844m。レース前なので「距離は短く、強度は高く」を意識。箕面3つのステージ、110号、多留見峠と、5~10分ほどのミドルインターバルを5,6回。
  • 6/2 3day’s Road 熊野「赤木川清流コース」、48.9km。キツさレベル8。
  • 6/3 3day’s Road 熊野「熊野山岳コース」、45.8km。キツさレベル9。
  • 6/4 3day’s Road 熊野「太地半島周回コース」、30km。キツさレベル8。
  • 6/5 勝尾寺をバイクで軽く1本。脚より倦怠感が強い。
  • 6/6 勝尾寺をバイクで軽く1本。肉体的な疲労はあまり感じない。
  • 6/7 五月山⇒裏五月×3、半裏五月×3、流し×4.五月山を登ると、あまり走りに集中できない。脚は悪くないものの倦怠感が少しあって、ガッと行く気になれない。天狗岩、妙見を止めてITを。90%ぐらいでパワーを出すイメージで。追い込んだけど、追い込み切ってはない強度で疲労が溜まり過ぎないように。明日も軽くITやろうかと思ったけど、日曜はフレッシュな状態で臨みたいので大人しくしておこう。勝尾寺を1本流しておくだけにして、金土は完全休養でイイかな。
  • 6/8 勝尾寺をバイクで軽く1本。倦怠感がある。温泉行って早く寝るべきだろう。
  • 6/10 体重69.5kg(4/18比-0.5kg)、体脂肪率18.4%(12.78kg)(-3.3%、-2.14kg)、骨格筋率35.2%(24.46kg)(+1.3%、+0.73kg)。良い方向への変化。
  • 6/11 Mt.富士ヒルクライム
  • 6/13 anytimeでHIIT。30秒+30秒×4⇒20秒+40秒×3.苦しすぎる。昨日からプランクチャレンジ開始。
  • 6/14 片鉄ロマン街道ライド、15+64=79km、獲得131+229=360m。なぜかしんどく感じた。下向いていたら蛇行して溝に落ちそうになって落車。気を付けよう。サドル高いとあまり良くないのかも。
  • 6/16 anytimeでHIIT。30秒+30秒×4⇒20秒+40秒×6.負荷6→5→ずっと4.前回よりは苦しくなかった。
  • 6/17 粟生間谷高負荷インターバル。ロング×10。あまり時間がないので短時間強強度練習。アウター×ローから始めたけど負荷が高く過ぎて3本目からはインナー×9。最後はきっちり追い込んで90%。メチャクチャきつくなかったけど、脚はパン気味。
  • 6/18 一日回峰行およそ25km+2kmラン。肉体的にキツイってことはないけど、前日からの運動の連続と睡眠不足でぐったり感が強い。温泉に行きたい。
  • 6/22 七葛。169.5km、獲得標高5,217m。 一日後の体重67kg、二日後の体重68.4kg、三日後の体重68.4kg。
  • 6/25 粟生間谷高負荷インターバル。ロング×5。インナー×9。倦怠感が強いけど、練習してみる。結果は全然ダメで、身体が拒否しているような辛さ。汗もやたらとかく。大人しく5本で退散。
  • 6/27 六甲縦走未遂。約23km。まともなラン練は5/17以来。走り始めて比較的早い段階で、あまり調子が良くなさそうだと感じる。疲労とラン練不足。旗振山⇒高倉台⇒横尾山⇒妙法寺⇒高取山⇒丸山⇒菊水山⇒天王吊橋⇒鍋蓋山⇒太龍寺(自販機あり)⇒市ガ原⇒神戸三宮方面へ下りる。アップダウンが急で、脚のダメージが予想以上。身体の疲労感も強かった。比較的序盤から左膝内側に違和感があり、鍋蓋山からの下りで痛み出した。水分も危険だったが、大龍寺で難を逃れる。その後、走り出すも、膝が治りそうにない痛み方をし始め、身体も限界に近いと感じたので、市が原で下山。帰りの電車で膝が相当痛み出したから、賢明な判断だった。痛いけど、重症手前で済んでいそう。やっぱり単発で限界まで練習するやり方だと、パフォーマンスが上げにくい。六甲と淡路を制覇したら、しばらくは1回の練習量を下げる代わりに練習頻度を上げて、基礎づくりに取り組もうと思った。
  • 6/29 勝尾寺トレラン1往復を軽く。様子見の練習。10日前ぐらいから倦怠感が強い。慢性疲労な感じだろうから、あまり無茶な練習は控えよう。膝の痛みは出なかった。
  • 7/1 ワットバイクでTABATA+勝尾寺トレラン1往復を軽く。TABATAは90%ぐらいで刺激を入れる感じ。それでもキツイ。トレランは身体を慣らしていく程度の負荷。2日前よりは随分疲労が抜けている。
  • 7/3 ワットバイクでHIIT+勝尾寺トレラン1往復を軽めに。HIITは30+30×4+20。トレランは下りを飛ばし気味に。徐々に感覚は良くなってきている。
  • 7/5 体重69.3kg(6/10比-0.2kg)、体脂肪率15.3%(10.60kg)(-3.1%、-2.18kg)、骨格筋率36.6%(25.36kg)(+1.4%、+0.90kg)。良い方向への変化。
  • 7/6 六甲半縦走。約32km。三宮⇒市ガ原⇒摩耶山⇒丁字ヶ辻⇒六甲最高峰⇒宝塚。摩耶山はちょっと飛ばしたけど息切れはそれほどしない。脚はまったくの無事ってわけではないが、今日の調子で全縦走走っていたら、成功していたかもしれない。でも、今日ぐらいがちょうどいい距離、難易度だと感じた。
  • 7/9 バイク練、千葉山155km、獲得2362m。横田さんと犬鳴峠⇒黒沢牧場⇒千葉山⇒18号線⇒犬鳴峠。まともな練習はWASP練以来。平地は大丈夫だけど、登りがキツかった。70kg近くあると登りは全然ダメ。出し尽くす感じの練習は随分と久しぶりで、良い刺激になった。
  • 7/11 前日、67.6kg。体重68.2kg、体脂肪率15.5%、骨格筋率36.4%。
  • 7/12 体重68.6kg、体脂肪率16.0%、骨格筋率36.2%。プランク3分⇒サイドプランク左右1分ずつを開始。
  • 7/14 ワットバイクでHIIT+勝尾寺トレラン1往復。HIITは30+30×4+20。9日の練習でずっとダルかったけど、やっと運動する気になった。
  • 7/15 ワットバイクでHIIT+勝尾寺トレラン1往復。HIITは30+30×4+20。昨日よりは少し強度高め。若干だるい感じがするかも。下りは「速く」というよりは「素早く」を意識。プランクの最後にスパイダープランクを1分追加。
  • 7/17 ワットバイクでHIIT+勝尾寺トレラン1往復。HIITは30+30×4+20。HIITはかなりパワー出ていた。暗くなってきていたので、国道で下った。また違う刺激が入る。朝の筋トレに腕立てと背筋を軽く入れてみる。
  • 7/19 ワットバイクでHIIT+勝尾寺トレラン1往復。HIITは30+30×4+20×2。HIITは最後納得がいかなかったので、1本増やす。ちょっとダルかったので、トレランはほどほどに。
  • 7/21 ワットバイクでHIIT+勝尾寺トレラン1往復。HIITは30+30×4+20×1。ちょっとダルかったので、トレランの登りは軽めに。
  • 7/22 体重68.1kg、体脂肪率15.6%、骨格筋率36.4%。
  • 7/23 ワットバイクでHIIT+勝尾寺トレラン1往復。HIITは30+30×4+20×1。下りの着地に対する負担が小さく感じ、明らかに速くなっている。
  • 7/25 ワットバイクでHIIT+勝尾寺トレラン1往復。HIITは30+30×4+20×1。能力は微増っていうところ。
  • 7/27 粟生間谷IT10本。343-347-337-349-344-363-361-361-341-336、Av348w。1本当たり2分30~40秒。ギア比1.619で、気持ち重めで。5本目までは少しキツいぐらいだったけど、6本目でパワーが上がってから、一気に辛くなっていった。8本目終わった時点で、やや酸欠。9、10本目はただ気合いだけで耐えた。オールアウト。予想よりも平均出力出ているし、感触は悪くない。
  • 7/30 粟生間谷IT10本。294-317-321-320-310-303-322-337-369-388、Av328w。1本目からペダルが重くて、パワーが出てない感じが分かる。前日食べてたけど12時間空いたのがダメだったかな?最後の2本だけ頑張る。夜、ワットバイクでHIIT。
  • 8/1 勝尾寺トレランTT+階段HIIT。anytime横の電柱から最高点まで。19分36秒。心肺もスピード感も良くなかったけど、5/16比で1分27秒更新。その後、勝尾寺の階段を使ってHIITを4本。30秒全力+30秒レスト。最後だけ39秒。心肺はキツイし、脚もガクガク。
  • 8/4 富士ライド1日目。78.2km、獲得1137m。走輪号で上りはキツい。
  • 8/5 富士ライド2日目。131.6km、獲得1889m。基本的に全力で、かなり疲れた。大弛峠のために前日食べておいたけど、それが功を奏した。
  • 8/8 粟生間谷IT10本。347-350-353-362-354-346-356-363-365-369、Av357w。7/27と同じ具合で。前半からガンガン攻める。5本でタレそうだったので、レストを5分取って後半戦に。現時点の限界。
  • 8/9 体重67.5kg、体脂肪率17.3%、骨格筋率35.6%。
  • 8/10 体重66.5kg(7/11比-1.7kg)、体脂肪率15.8%(10.51kg)(+0.3%、-0.06kg)、骨格筋率36.2%(24.07kg)(-0.4%、-0.75kg)。前日昼・夜チキン、水分大量。排便後。
  • 8/11 WASP合宿1日目。107km、獲得1500m。要所要所ではかなり上げたけど、限界までは攻めない感じ。明日以降やや疲労が残りそうなものの、良い刺激にはなったと思う。
  • 8/12 WASP合宿2日目曽爾高原。105km、獲得1900m。ラスト30kmは限界強度。全盛期に近いレベルで走れた。
  • 8/13 WASP合宿3日目曽爾高原。73km、獲得1646m。最初と最後の峠では9割近くで上る。でも、追い込む感じではない。
  • 8/17 粟生間谷IT5本。359-370-386-390-383、Av377w。5本なので突っ込み気味で入る。やや抑えるつもりが、良いパワーが出たので、最後まで頑張ってしまった。390wは初。最後1本は気合い。
  • 8/18 白浜ロングライド、160km、獲得1800mぐらい。半分はサイクリング、後半70kmは全力で。
  • 8/19 早朝ラン12km
  • 8/23 淡路島ライド148km、獲得1375m。追い風のほうが多くて助かったけど、後半は急いでいたので全力気味。途中左膝に違和感を感じたけど、最終的には大丈夫だった。ペダリングの感覚はかなり良い。
  • 8/25 粟生間谷IT10本。345(仮)-354-354-364-358-352-360-361-375-393、Av361w。5本で4分レストを取る。ギアが重たく感じて、ガンガンいける感じがしない。ちょっと無理するとタレそうだった。ラスト2本で出し切ってベストは更新。鈍ってるけど、パワーは落ちてないっていう感覚かな。前日の夜、空腹でパワーが出ないということが無いように3000kcalオーバー食べておいた。
  • 8/27 粟生間谷IT5本。375-381-390-398-403、Av389w。疲労感は無く、25日から間隔も空いてないし身体が動く感じがしていた。夕方だったのもあるかも。ラストはさすがに辛かった。この調子でAv400wまで上げれたら最高。10本ならAv380wが目標かな。
  • 8/29 粟生間谷IT2本。322-340。15秒スプリント2本。パワーが出ない。ダルさはほとんど感じないけど、疲労が残ってるのかも。大人しく切り上げて、明日に回す。
  • 8/30 粟生間谷IT。378-385-376-353/417-414-412-428。右パワーが電池切れだった。右:左=51.5%:48.5%に換算すると、かなりパワーが出ている。気負いすぎて、完全にオーバーペース。4本で脚が限界でタレる。5~8本は半分の距離でレペ。極度の酸欠で頭痛がし、脚に乳酸が溜まっている感覚がしばらく取れなかった。気分が悪くなって15分ぐらい木陰で休む。キツかった‥‥。いつもと違う練習が出来たと前向きに捉えよう。
  • 9/1 六甲練。82km、獲得2072m。逆瀬川46分15秒/273w⇒十万辻15分57秒/305w⇒五月山IT2分/レスト1分323-323-334-322-319-329-325-353(2分46秒)。長い坂を求めて六甲へ。タイムはともかくパワーがダメ。富士の時と同じぐらいしか出ていない。とりあえず現状を確認できたので、やっておいて良かった。十万辻は奮起してアウター縛りで全力。悪くないタイムとパワー。ここで終わりたい気持ちだったけど、もうちょっと負荷を加えたほうが良いと思って、五月山へ。普通に上ってもタレるのが目に見えているので、ITにした。疲れていたおかげでオーバーペースにならず、一定出力でまとめられた。最後は気合いのみ。かなり脚パン。
  • 9/2 梅田までサイクリング40㎞弱。体重65.6kg、体脂肪率18.3%、骨格筋率35.2%。身体はバキバキ。今日からマイルドな減量を始める。朝は普通に食べるけど、昼は少なめ、夜は納豆か豆腐。プランクとサイクリングも少し。土曜朝の時点で65kg切っていると完璧なのだが‥
  • 9/3 88km、獲得810m。けいはんなへ試乗しに行く。思ったより距離があったな。
  • 9/4 体重63.9kg、体脂肪率19.9%、骨格筋率34.8%。左膝外側に違和感。粟生間谷IT10本。317-340-344-351-352-334-357-353-375-385、Av350w。本来よりも10~15wパワーが落ちている感覚。いつものギアが重い。連日走っているから脚の疲労感も強い。
  • 9/5 体重64.5kg、体脂肪率16.3%、骨格筋率36.0%。71km、獲得726m。山獲へ蕎麦を食べに。夜、お腹が減って力が出ないと感じたので、明日の練習のためにしっかりと食べる。カレー大盛り、コーラ、ジャンボモナカ、ハチミツ食パン2枚。およそ2500kcal。これでどうなるか?
  • 9/6 粟生間谷IT10本。332-347-356-368-376-369-375-374-378-380、Av365w。5本で6分レストを取る。2日前よりもギアが1/2枚ほど軽く感じた。9本目で脚パン。10本目で限界まで追い込んだ。連日のライドで倦怠感はあるものの、調子は悪くない。前日、夜に温泉に行って、空腹感が強かったので、12時ぐらいにしっかり食べた。そして1時半~8時の6時間睡眠。朝食はいつも通り食べて、ブログを書く。記事を書き終わった後に、睡魔に襲われて12時半~1時半の1時間睡眠。起きてから郵便を出したりして身体を目覚めさせ、バナナと味噌汁を食べてから練習開始した。前日の夜だけでエネルギーは足りるけども、お腹に溜まっている感じがして、少し気持ちが悪い。同じエネルギーを溜め込むなら、昼から徐々に増やすほうが良さそうに感じる。温泉も脚の疲労を抜く効果は高そう。これで大台までの練習は完了。あとは疲労を抜いて、レースの準備と戦略を整えるのみ。
  • 9/8 体重65.8kg、体脂肪率16.2%、骨格筋率36.1%。ステムを買いに梅田まで往復40㎞弱。途中、5回ほど強めに踏んで刺激を入れておいた。
  • 9/9 体重64.7kg、体脂肪率20.0%、骨格筋率34.7%。
  • 9/10 ヒルクライム大台ケ原since2001
  • 9/11 体重65.1kg、体脂肪率16.0%、骨格筋率36.1%。さて、これからの練習方針を考えるか。
  • 9/19 勝尾寺トレイル2往復。それから、身体と心肺に負荷を与えるイメージで4本坂ダッシュ。久しぶり過ぎて股関節が痛い。
  • 9/21 勝尾寺バイク6往復。ブレーキ比較、ハンドルポジション、バーテープ、タイヤを確かめながら走る。
  • 9/23 勝尾寺トレイル3往復。4本坂ダッシュ。昨日の夜はドカ食いしてしまったけど、長時間練習前日だったので帳尻が合った。長時間運動することに慣れさせるイメージでゆっくり走ったけど、脚がダメダメ。我慢すればあと1往復はできそうだったけど、明日のことも考えて止めておいた。
  • 9/24 兄と淡路島ライド一日目。105.0km、獲得1236m。
  • 9/25 兄と淡路島ライド二日目。108.6km、獲得924m。
  • 9/29 勝尾寺トレイル6往復。走り切れたものの、フルマラソン並みにキツかった。脚限界。
  • 10/1 WASP練。山崎さん、沖本さん、玉ちゃん。102.1km、獲得1342m。持久力はそれなりにあるけど、体重増による坂の影響と、パワーダウンを感じた。
  • 10/5 勝尾寺バイク3.5往復。エンドワッシャーをテスト。
  • 10/7 粟生間谷IT10本。身体に刺激を入れたくて。パワーは記録せず。滑らかペダリングを意識。脚は独特の疲れ方をするけど、ロスなくスルスル上がっていき、ものにできれば飛躍できそうな感触だった。
  • 10/9 勝尾寺トレイル2往復。4本坂ダッシュ。中強度ペースで。練習の間隔が空いていないから、それなりに走れる。
  • 10/11 玉ちゃんとライド。92.8km、獲得2009m。天狗岩⇒栗栖⇒野間⇒妙見山⇒裏箕面。久々のロング。登りもそれなりに走れた。
  • 10/15 生駒チャレンジ登山32km。第一チェック68分、第二チェック74分、ゴール3時間20分22秒。ゴール地点が高安駅に変更していた。一定ペースで淡々と。タレなかったのは良いが、ベースのスピードが遅過ぎる。ぬかるみが酷かった。右膝内側を少し痛めた。
  • 10/18 粟生間谷IT10本。インナー×ローで回す意識。死ぬほどキツイ。
  • 10/26 勝尾寺トレラン1往復⇒プランク、腕立て⇒粟生間谷IT10本。決意を新たに練習開始。軽めに。トレイルは台風で酷い状態。毎度だが、久々に走ると右膝(内側)が痛む。筋トレは補強で。粟生間谷ITも回す意識を忘れずに遅すぎない程度で。自転車だと膝は大丈夫だった。
  • 10/27 粟生間谷IT10本。明日、明後日と一日中雨っぽいから夜練。追い込みすぎないことを意識。
  • 10/30 キャノンボール一日目。箕面-名古屋。四日市-名古屋は輪行。165.2km、獲得712m。久々のロングで辛かった。
  • 10/31 キャノンボール二日目。名古屋-富士吉原。230.1kmkm、獲得667m。長い。でも、身体が慣れたのか、体力的には一日目より楽だった。
  • 11/1 キャノンボール三日目。富士吉原-あざみライン-箱根-小田原。144.8km、獲得3021m。肉体的負荷が一番大きかった日。
  • 11/2 キャノンボール四日目。小田原-東京日本橋。101.5km、獲得280m。茅ヶ崎の海岸線でトラックにビビって落車。キャノンボールの合計641.6km、獲得4680。
  • 11/7 粟生間谷IT10本。おきなわに向けて奮起する。キャノボの貯金で、思いの外上れた。残り短いけどやれることはやろう。
  • 11/9 83.8km、獲得1825m。沖縄に向けてアップダウン多め。55kmで、体力とか、左膝とかギブ。特に登りのスピード感が無い。野間はインターバル的に登り、裏箕面は全力で。
  • 11/12 ツール・ド・おきなわ140km
  • 11/16 ジョグ3km。30km走るつもりが、全くやる気起きずに中断。
  • 11/19 神戸マラソン。おきなわの貯金でタレずには走れたが、脚はボロボロ。
  • 12/9 95.8km、獲得1439m。沖本さん、玉ちゃんとるり渓、ツリーハウス。

 

スポンサーリンク